--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

先週、我が家にまたまた新しい石の仲間が増えました。。。

今年に入ってから、何だか急に増えた気が。。。

元々、子供の頃から石は大好きで学校からの帰り道も

足下を見ながら帰っていたくらい。。

ちょっと前のブログにもそんな石にまつわるお話を書きました。。。

(石にまつわる話。 pomeron927.blog.fc2.com/blog-entry-22.html


そしてここ最近、一挙にググッと新入りが増えました。

つい、先週仲間入りしたのはこの子たち。


石3種 


アメジストのクラスターと、ドーム型のラブラドライト

手前の水色の卵型のはセレスタイト

そしてそれよりもう少し前に増えたのは下の写真。



石4種とピアス 


ピンクのコバルトカルサイト、黄色はイエローオレンジカルサイト

ちょっと見えにくいけど一番小さくて黒っぽいのは光に当たると

きらきらと色が出るラブラドライトです。(上の写真のドーム型の子と同じ石)

そしてクリスタルのクラスターの上には、レモンクオーツのピアス。


ピアス 


レモンクオーツのピアスのアップの写真です。

そして、他にも。。。。


猫石クリスタルの上 


大きいクリスタルのクラスターとその上には猫の形を象った

サンストーン(上)とレッドジャスパー(下)。

ね?。何だか増えてるでしょ?

私はその時その時、ふっと目に飛び込んで来た物を自分の気持ちの趣くままに

直感で買っています。その石が持っているとされるパワーに応じて

選んでいなるわけではないので家に帰ってから石の本、

クリスタルバイブル”でその石の特徴に付いて調べるのが楽しみです。

私は、石の講座も受けてみたのですがその先生が「石は本来怖くも何ともなくて、

地球上に人と同じように存在している物質で私達と同じ自然の一部。

怖がらなくても大丈夫ですよ。」

と言う言葉に共感して、あまりシリアスに考えないようにつき合っています。

ただ好きなんだからそれで良しって感じです。

石にはそれぞれ秘めたるパワーがあるとされていて、だから怖いと言う声も聞くし、

パワーストーン中毒と言う言葉も最近初めてネットで目にしました。

(こわいですね〜。中毒はこわい。。。おいおい、私は大丈夫なのか〜??)


私が初めて拾わずに石を買った(笑)のは20年以上前の事。

カナダに引っ越してからです。

それまでは、実家の畑で掘り起こした石が私の唯一の石でした。(^^)

このお話はちょっと前のブログ(石にまつわる話)に書いたのでここでは割愛しますね。

ある日、トロントから北へ30分位の所にある、郊外の森の中の美術館に行った時に

近くの小さなビレッジの一角で埃まみれになった石屋さんを見つけたのです。

なんとなく、気になって店内に入ったら、

あるわ、あるわ、広い店内にいろんな石がゴロゴロと。。

でもお店自体がとっても埃っぽくてとても魅力的とはいいがたい店内でした。

ちっともピカピカでもないし、売る気があるんだか、ないんだか。。

お客さんも全然、来てなさそうだし。。。

なのに、なのに心惹かれて飛びついてしまった私。

小さなローズクオーツに始まってやアメジスト、クリスタルなどが

そのビレッジに行く度に少しずつ増えて行きました。



窓辺、ベッドルーム 


こちらが当時カナダで買った石たち。

(全部は写ってないです。あと、この中には友人が作ったガラスの

置物も一つだけ混じってます)

アメジストなどは、直射日光に当たると色あせるので今は別の場所に移動させました。

それにこの場所はポメチャのお気に入りの場所になってしまったので、

やむなく石達は他の場所にお引っ越し。

元々はアクセサリーとしてはあんまり身に付けてなかったのに、

ここ数年はアクセサリーも増えました。

もっぱらブレスレットですが。


ブレスレット 


この夏に増えたブレスレット達。。。

「いやいや、もっと増えただろう。。。。」と

このブログを読んでいる友達のささやきが聞こえてくるわ。。

(うふふ。うん。実はもっと、あるよ。。。。ラリマーとかも増えたし。。)

友達からプレゼントされたブレスレットのゴムが緩み始めたのをきっかけに、

パワーストーンのブレスレットの作り方を習い、自分でゴムを交換することに。

ダーリンも誘って休日にブレスレットの作り方を一緒に習いました。

彼はパワーストーンのブレスレットを私とお揃いで持っていたのですが、

彼のもゴムが緩み始めたのでちょうどいいタイミングで直せました。

それと会社の同虜からメッカに巡礼に行ったお土産に、と頂いたブレスレットが

少し小さかったのでそれも直したかったみたいです。(マメ男くんです!)



とうちゃんの手 


マメ男くんの細やかな指使い。。。

ゴムが緩んだので入れ替え中〜。

私より器用なのよ。これが。。。


ダーリンのブレスレット 


こちらがダーリン愛用のブレスレット。

右上のラピスラズリが入っているのはダーリンデザインのお手製です。

自分で作ったら楽しかったらしく、お土産に頂いたブレスレットが小さいから

少し石を足して作り直したいと、石まで一緒に買いに行きました。



数珠 


こちらが買って来た石。

写真右上はクリスタル(私用)、その下の小さい、ローズクオーツも私用。

真ん中のタイガーズアイがダーリンが購入したもの。赤っぽい色味の物と黄色系。

他、2連はフローライトで、私の母にネックレスにして

プレゼントしようと買った物です。

母に前に同じフローライトでブレスレットをプレゼントしたら、

予想以上に大喜びして、お風呂に入る時以外は肌身離さず付けているらしい。。。

次はお出かけ用にお揃いのネックレスをプレゼントしようかなと思って買いました。

前にブレスレットをプレゼントした時に「フローライトは美白効果

ストレス解消、記憶力を高めるらしいよ」と言ったら

「美白はいらない〜。元々美白だから〜」とのたまいました。

(悔しいけど、そうなのよ〜)

でも、『記憶力アップ』には激しく反応して、「欲しい〜欲しい〜!」

と騒いだのでプレゼントしたのだけどまさか、肌身離さずつけていたとは。。。



シンギングボールと石の数珠 


はい。。。買って来た石達をひとまず、浄化します。

この乳白色の器風の物はクリスタルで出来たシンギングボールです。

(うふふ。。。こ、ここにもクリスタルが。。。)

お店によっては石を購入した時にお店でちゃんと浄化してくれますよ。

私達はチベタン・シンギングボールでは飽き足らずに

音の波動に魅了されてクリスタルのシンギングボールも見つけて購入しました。

クリスタルのシンギングボールはコンサートまで行われているそうです。

石だけではなく、お部屋やストレス解消やチャクラや

気の流れもよくしてくれるそうです。


ポメチャとクリスタルシンギングボール 


ポメチャも興味津々。

シンギングボールの他には、月光浴やお水で洗う他、

お香やハーブを使って浄化する事も出来ます。

乾燥セイジ(特にセドナ産が良いそうです)の煙を潜らせると良いと聞き、

いただいたブレスレットをセイジの煙で潜らせてみた事もあります。


浄化セージ 



マメ男くんが楽しそうにセイジの煙で、頂いたブレスレットを浄化中。



貝 



こちらは、ダーリンの会社の同僚がメッカに巡礼に行った時に

お土産にと、くれたクリスタルで出来た貝の中に真珠が入っているもの。

家族』の象徴なんですって。。。ふ〜ん。そうなんだ〜。

10年程前に私が、アメリカのコロラドで買ったクリスタルは3連程あって、

その子たちはもっぱら窓辺にぶらさげてます。



窓辺のクリスタル、ダイニング 


これはその3つの内の一つです。

光が当たると、部屋の中にきらきらと虹が舞い込んでとっても奇麗です。

そして、その虹をつかまえようとする猫の仕草がまた微笑ましい。



ブラックトルマリンとマラカイト 


電磁場を防ぐとされるブラックトルマリンとグリーンのマラカイト

トルマリンはテレビとPCの側に置いています。

マラカイトは毒性があると聞いたので

(持っている分には大丈夫、舐めるのはよくない)

今はポメチャの手の届かない所に。。。

ポメチャはとにかく、何でもすんすん、においを嗅いだ後になめちゃう。。

マラカイトを舐めたら大変、だから見つからないように隠しました。

なんで猫はパワーストーンが好きなんでしょうかね?

クリスタルのクラスターなんてベロベロ舐めちゃってもう大変。

引き離しても引き離しても舐めにいくんですから。。。

そして、最近たまたま友達とフラフラしている時に見つけた

実用的かつお買い得品!


フェイシャル用のジェイド 


翡翠(ジェイド)で出来たフェイシャルマッサージ用のコロコロ。

(正式名はなんて言うんだろう?我が家ではもっぱらコロコロと呼んでいます。)

これがお安いのになかなか良い仕事をするのよ〜。

お店のお兄さんは使う前に冷蔵庫に入れるとよく冷えてひんやり気持ちいいよ、

って言ってましたが冷蔵庫に入れなくても充分、ひんやり〜。気持ちいい。

小さい玉の方で顔の上をコロコロ、大きい方はふくらはぎなんぞをコロコロ。

ダーリンが羨ましそうに見ていたので貸してあげたら、

おお!これは気持ちいい!

とゴルフ焼けの赤黒い顔の上をコロコロ転がしていました。

ついでにポメチャのお腹と太ももの後ろをコロコロしてあげたら、

にゃにするにゃ〜!かあちゃんのエッチ〜!

ってちょっと怒られました。

うんうん。これは楽しい。。


ポメチャとフェイシャルローラー 


「め、めいわくだにゃ。。。」

「まあまあ、そう言わずにコロコロしましょ。。。」


日本への次回のお土産はこれかな。

(ここだけの話、日本円にしたら300円するかしないかなのよ。。。)

ね?お得でしょ。。(^^)

そして、そして、一番最近のちょっと張り込んだ買い物。

これが今一番のお気に入り。。。

贅沢にスーパーセブンで。。。しかも。。。

お店でしつこくあーでもない、こうでもないと長く粘って

スーパーセブンをかき集めてもらって作ってもらったマーラー。。。

お友達とお揃いで作りました。


スーパーセブン 

108個のスーパーセブンと下の飾り部分はアメジストで出来ています。

最近ヨガはご無沙汰中なのですが、メディテーションの時に使用しています。

アメジストの飾りの部分を首の後ろに回して、ネックレスとしても愛用。

このマーラー(メディテーションの先生はマラと呼んでいました)を

作った事がシンガポールで暮らした最大の記念になりそうです。




 
スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(6) TOP
Categorie:* Power Stone

2012’03.28・Wed

石にまつわる話

 昨日、パワーストーンのブレスレット用Boxケースが手に入りました。
早速、ケースに手持ちのパワーストーンブレスレットを入れてみる事に。。。

ケース  

ここにあるブレスレットの内、ほぼ半分は、私の石好きを知っている
友人や従姉妹からのプレゼントです。
実は一つだけ母にプレゼントしようと思っているのも入ってます。
私の母マチ子さんは、私が持っているもの、人が持っている物
全てが欲しい〜!という何とも欲張りなお嬢さんなので先手を打って
彼女に奪われる前に一つ用意しておくことにしました。
(向かって左から2列目、1番下のフローライトという石のブレスレットがそれです。)

この石は、美肌やストレス解消に。そして私を引きつけたのは、
何と言っても学習能力のUP!

ボットペトル(ペットボトルのこと)、ジャピ(JALの事)、etc,  etc.
マチ子用語をたくさんクリエイトする母にはぴったりな石だと思うのです。
ちなみに物忘れにもいいそうですよ。尚更Good!

(私も必要かも?)

アクセサリーで体に身につけると言うより、石そのものが好きです。
パワーストーンという言葉は最近になって知りましたが、子供の頃から石は大好きで
知らないうちに少しずつ、身辺にたまっていました。

窓際のパワーストーン 

寝室の窓際にはこんな風にいつの間にか石たちが。。。
ほとんどは、Canada で買ったものです。そうそう、ここには写っていませんが、
アンモナイトの化石が入った石も持っています。
Canadaの中西部は恐竜の化石や植物の化石がごろごろと見つかる場所で、
それらを展示した大きな博物館もあります。
私が持っているアンモナイトの化石が入った石はそこで買ったものです。

恐竜やアンモナイトだけではなく、植物も化石となって石に入っています。私からすればそんな貴重な物が〜!と思うのですが、それらの石は切り出され、無造作に家の敷石に使われていたりするんです。よそのお宅に伺った時にたまに植物の化石の入った敷石などを見かけると石の上にしゃがみ込んでみとれてしまい、身動きとれなくなってしまいます。

だってきれいなんです!踏みつけるなんて可哀想だしもったいない!
出来れば持ち帰りたい。。。よそ様の庭先で色んな邪念が頭をよぎります。。(笑)

”持ち帰る”、で思い出しましたが、実は、我が家には私の手によって
生まれ故郷から持ち去られた数々の石たちがいます。



__-58_convert_20120327185645.jpg 




小石いろいろ 

Upにするとこんな感じ。



プリンスエドワード島の石 

そしてこの子たちも。。。

向かって右上の赤い子は、赤毛のアンで有名なプリンスエドワード島から。
赤土で有名な場所です。
石も赤く水に溶けやすくて、どんどんこぼれて砂のようになっていきます。
お花のアレンジに時々使ってましたが、さらさらとこぼれてしまうので
今は大事にとってあります。

アメリカのコロラドから来た子や、ヨーロッパからさらって来た子も。。。
日本海から拉致されて来た子もいます。犯人はこの私です。
もちろん、国定公園などからは取って来ていませんが、
最近は拉致することはやめました。。。
何だか故郷から引き離す事が可哀想になったのと、
どんどん増え続けてはお引っ越しも大変かと思い。。。
今は持ち帰らないで写真に残すようにしています。

そんな中でも、一番私と長い付き合いの石がこちらです。
何十年と一緒に旅しています。お引っ越しの度にあっちこっちへと一緒に移動して紛失することもなくシンガポールまで一緒にやってきました。


畑の石 
なんて事はない石。

畑の石、裏側 

裏側にひっくり返すとこんな感じ。ぽっかり、穴あきです。
穴の部分がまるで、人の足の土踏まずみたいでしょ?
その周りの明るいブラウン色の模様がまるで子供の足型にも見えます。

この子の出身地は四国の私の実家の畑。。

星が出るまで泥まみれになって畑で手伝いをしたり遊んでいた小学生の私は急斜面に作られた畑で自分では止められないほどのスピードで(どんどん加速されてしまった)転げ落ちるように畑を走っていました。まるで漫画のように。足だけぐるんぐるんに追いつこうとしているのに上体は先に下っているみたいな。。。もうだめかも?と思った瞬間、
私の足が何かにつっかかって、その反動で私の体は見事に空中に放り出されました。

スローモーションで空中に飛んだ気がしたのですが、その後は顔から落下。
股関節は激痛で足が裂けたかと思うような痛みにおそわれました。
しばらく激痛で動けず、星空を眺めていたあと、一体何にけつまずいたのかと地面を手で触っていたらそこにこの子がにょっきりと頭を出していたのです。

何だか、むっとした私は痛いのも忘れて、畑を掘り始め
この子を土の中から引っぱり出しました。
既にあたりは暗くて、どんな石なのかもわかりません。足を引きずりつつ家にその石を持ち帰り、水で洗ってみることにしました。ブラシで洗っていると、突然ずぶずぶと指の入る部分があり、面白くてどんどん、ほじほじしていたら、写真のように石の真ん中に穴が開いていました。面白い石だな〜、模様も可愛いな〜、宇宙人の足跡かも〜?と
勝手に宇宙からの贈り物ということにして、私のお守りのようになって、
この日から何十年と一緒に暮らしています。

石にまつわるお話はいっぱいあります。話し好きの私。。。 
止まらなくなっちゃうので、今日はこの辺で。
また別の機会に、我が家に巡礼の地メッカからやってきた石のお話ししますね。
月光浴のお話も。












トラックバック:(0) コメント:(4) TOP
Categorie:* Power Stone

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。