--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

8月があっという間に過ぎ去ろうとしています。

今年の夏はフィンランドノルウエーに旅行に行って来ました。

今年こそ、Finlandに行くのだ!と私が宣言したのは6月。

実は何年もあっていない友人に会いたくて。。。

毎年毎年、今年の夏こそは!と思いながらいろんな事情で

延期されてきたフィンランド行き。

ここ何年かで私とダーリンの双方の父が亡くなったり、あずきとモモが高齢になって来て

あまり遠くへの旅行をためらっている内にあっという間に時間が過ぎてしまいました。

フィンランドには二組の友人夫婦がいます。

どちらも知り合ったのは、カナダにいた時。

一組はフィンランド人カップルで、もう一組は

日本人の女性とフィンランド人男性のカップル。


そして、もう一人お会いしたい方がいました。

その方はフィンランドで日本料理店を経営している方で私のお友達のお友達です。

お会いした事はないのだけれど、昔カナダに住んでいたことや、

とっても素敵な方だとお友達から伺っていたのでせっかくのフィンランド旅行、

ぜひこの機会にお会いせねばと思いメールで事前にご連絡してから出かけました。


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


深夜便の直行便でシンガポールから11時間

(時差はー5時間、シンガポールの方が進んでいます。)

早朝、6時半にヘルシンキに着きました。

ホテルにチェックインするには早すぎるので、荷物だけをフロントに預けて

ヘルシンキの街中に向かうにはどのトラムが便利か聞いて

まずはマーケットを目指す事に。

この日の予定は、ヘルシンキからフェリーで15分の所にある世界遺産

要塞跡が見られるスオメンリンナ島に友人夫婦と

ピクニックに行く事になっていました。

11時にマーケット広場の前にあるフェリー乗り場で待ち合わせ。

待ち合わせまでたっぷりと時間があるのでマーケットをブラブラ見て回る事に。。。


マーケット広場はこんな感じです。


ヘルシンキ港1 


ひんやり空気と青空。それだけで幸せ〜。

なんせ、ひんやり空気に飢えまくってますからね。

深呼吸できるだけで、それだけでもうごちそう〜。



ヘルシンキ港2 


白い雲がぽっかり、ぽっかり。。。

オールドマーケットが前方にあったので、こちらに先に行ってみる事に。


オールドマーケット 


ダーリンが、「これ本当にマーケットなの?」って聞いて来ます。

ダーリンは、ガイドブックも何も読まない人なので

真っ白な汚れなき脳みそ状態


私にひきずられるまま、お供する。。。と言ういつもの旅行パターンです。

「何だか、トロントのセントローレンスマーケットに少し似ているね〜。」

と言いつつ、中に入ると買い物客はまだまばら。。

セントローレンス・マーケットと比べると小さいけど奥に向かって二つのレーンがあり

どちらもとっても奇麗に商品が陳列されてます。

マーケットの中 

この反対側にもう1つレーンがあります。

美味しそうなパンやサンドイッチがずらり。

ん〜。サーモンもよりどりみどり。。。

どのオープンサンドにしようか〜。。。

(でも、この後友達夫婦とピクニックの予定だしな〜)


サーモンづくし 


私はサーモンが好きなので見ているだけで嬉しいし。トキメク。。。

でもダーリンはここ数年サーモンが苦手になってるのでちっとも嬉しくなさそう。


Twitterお友達が旅行前に教えてくれた「ザリガニ!」もありました!ありました!

今がちょうど旬だそうです。

お店が混んでなかったのでしばらくお店のお姉さんとお話をしました。

茹でたザリガニは写真左端に見えるデイップソース、2種を主に浸けて食べるそう。

ダーリンは、「いや、ポン酢が一番美味しいよ。」とお姉さんに説明しています。。。

奇麗なお姉さんを見るとついつい、饒舌になるダーリン。

おっ、ご機嫌です。よしよし。。(^^)

これは絶対にこの滞在中に食べなくちゃね。


ザリガニ 



小さな可愛いロブスターみたいね。

ザリガニは英語では「クレイ・フィッシュ」と言うんですね。

ダーリンは淡水に育っている物は美味しくない、と言う非常に頑な偏見を持っているので

「ザリガニ?美味しくないんじゃない?」って顔しています。

(コンニャロ〜。この偏見男、美味しいって絶対言わせなくっちゃ。。。)って

私は心密かに闘志がメラメラと湧くのでした。



エビ 


エビだけでもこんなにバラエティーがあります。

マーケットの中央ではコーヒーを飲みながら朝食を召し上がっている方も。


オールドマーケットの中 


何か、私も食べたいな〜。

(でも、この後友達と会うし。我慢。我慢。)

ふらふら物色していたら、お寿司屋さんがありました。

この日は食べませんでしたが、数日後にフィンランド人の友人夫婦と

ここのお寿司を頂きました。

二人は日本にも遊びに来た事があるので、築地の市場で食べたお寿司が

最高に美味しかったと思い出話に盛り上がりながら。。。


マーケット寿司 


この後、お寿司やさんもいっぱいになってしまいました。

シーフードが新鮮だからかお寿司も美味しかった。

炙りのサーモンをサービスで頂きました。美味しかったです。

この時もお寿司を握っていたのが奇麗な若いお姉さんだったので

ダーリンはまたもや饒舌に。。。

「いや〜、お寿司は、ご飯の固さも大切だけど、

この固さは本当に上手に炊けてますね〜。

どこで勉強したの?なんちゃら、こうちゃら〜」ダーリン、口は巧いです。。

あっ、だから、炙りサーモンがサービスで頂けたんだっけ?(^^)

サーモンが苦手なダーリンも、喜んで食べてました。

オールドマーケットを後にしてマーケット広場に戻る事に。

待ち合わせの11時までにはまだ小一時間程、時間があります。



マーケット広場 


シンガポールでもマーケットに行くのは楽しいけど、何でマーケットってこんなに

ワクワクするんでしょうかね。


お野菜 


お野菜や。。。


ベリーだらけ 


ベリー!


ベリー 


キュランベリーやラズベリー、ブルーベリー、ストロベリー!


べりーべりー 


グーズベリーも!きゃ〜!

振り返ったらそこにダーリンはいませんでした。。。

あら?いずこへ?

私、騒がしかったかしら?(^^:)



マーケットには野菜やフルーツだけでなく、

雑貨
ハンドメイド露天も出ています。

カラフルなフェルトの小物を売っているお店がありました。

売っていたのは男性で「冬の間に奥さんがたくさん作った物を夏に、

僕がここで売っているんだよ」と言っていました。



フェルと




「カラフルで可愛いね」って言ったら、ダーリンたら、


「あずきの毛玉ボールみたいで身につけるのは嫌だ〜」と言います。

猫飼いさんはお分かりだと思いますが、特にロン毛の猫ちゃんのブラッシング後の毛って

丸めるとフェルトのボールみたいになるんですよね。

我が家にも歴代のロン毛ちゃんの白、グレー、ブラックのそれぞれの

ヘアーボールが大切に残っています。

確かに。。。グレーのお花のブローチなんてあずきの毛玉ボールみたいだわ。。。

しかし、ダーリンたらケチつけてばっかり。。。

売っているのが男性だったのがいけなかったかしら?


その他にもいろんな露天がでているのですがニットで帽子

たくさん編んでいるおばあさんたちがいました。

こんな可愛い帽子も。。。

帽子 


「ポメチャにかぶらせてみる?小さいのなら合うかもよ?」って冗談で言ったら、

「そんな小さいのないし、ポメはそんなの嫌いだよ〜」って。

なんか、反抗的。。。(反抗期か?)もちろん冗談に決まってるのに。。

売っているのがおばあさんというのがいけなかったかしらね〜。。。

時計を見たらまだ少し時間がありました。

サーモンスープを見つけてしまった私は、もう我慢出来ず。。

「スープだけ食べちゃう!」と宣言。

ダーリンは「え〜?今食べちゃうの?お腹ふくれちゃうよ〜」

と言いつつも着いて来ました。

私は迷わず、サーモンスープ。

ダーリンはアラカルトでいろんな物を少しずつ。

シーフードランチ 


美味しかったのですが欲を言えば「もう少し、熱々だったら嬉しいのにね」と

言いながら完食。

ぬるい、とぼやくのかと思っていたダーリン、なんか、にこにこしています。



あのね、お店のね、お姉さんが若くて可愛かったの〜。

やっぱり、くっきり、スッキリ、単純なんだな〜。これが。。。(^^)



(旅はま〜だ、ま〜だ、続く。。。。のだ。)
スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(10) TOP
Categorie:* Finland・Norway

2012’08.08・Wed

Gardens by the Bay

 先日友人達と一緒に新しく出来た『Gardens by the Bay』に行って来ました。

タクシーのドライバーさんに「メインゲートに行ってね。」とお願いしても

そのメインゲートがどこだか認知されていない程ほっかほっかの

おニューの未来都市的ガーデンの誕生です。

日本で昨年放映されたSmapのコマーシャルのおかげで有名になった

Marina Bay Sands』とも陸橋で繋がっています。

メインゲートからチッケット売り場にたどり着く手前にこんな

空に向かって開けた場所がありました。

何が見えるんだろう?と階段を上って見ると。。



ガーデン入り口青空 


青空の中に『Marina Bay Sands』

見事に晴れました!そして見事に暑くなりそうな気配!というか、既に暑い。。


青空とサンズ 


ガーデンはサンズの南側に広がっています。

ハイウェイを走っていても良く見える巨大なキノコ状の建物と

団子虫の背中のようなドームが二つ。

広すぎて全てを見るのは体力的に無理、無謀なので

今日はせめてこの二つのドームを見る事さえ出来たら大満足。

二つのドームの名前はCloud Forestと「Flower Dome



キノコ 


このキノコさんの(今パンフレットを読んでみたら、

スーパーツリー
と言う名前でした。)

側面には、一面に植物が植えられる予定だと聞いていました。

写真で見るとまだまだスペースがある。

これからもっと植えるのかな?それとも成長していくんでしょうかね。

このスーパーツリーの周りをぐるっと空中回廊(Skyway)が渡してあって、

22メートルの高さ、鳥さんの目線で楽しんで下さいと

パンフレットには書かれてある。。。)

夜はライトと音楽を使ったショーも楽しめるそうです。

(見たいけどさすがにそこまでいる元気なし。夜は夜で改めて来ることにしましょう)


下の写真は「Cloud Forest」の中です。

散水 


 地上から35メートルの高さの人口のマウンテンの至る所から

滝が流れ出しています。

山の側面にはびっしりと蘭や植物が植えられています。


散水 


ミストが顔に当たって涼しい〜。

ひんやりとしたドームの中はぐるぐるとこれまた空中回廊が渡されていて

(頭上にも人が歩いてる)

シンガポールの街の景色も同時に楽しめます。

ドームの中
 


ドームの外には黒川紀章氏デザインの観覧車がちらり。


ドームの中2 


スーパーツリーや、


ドームの中からサンズ 


「Marina Bay Sands」も。

高所恐怖症の方はちょっとご注意を。下を覗くと足下にも人が歩いています。

良かった〜。スカートはいてこなくて〜(^^)


マー様 

マーライオン風?

このドームのマウンテンの側面や足下にはこんなカラフルなお花達が咲いていました。 


花4種 


もう一方のドーム「Flower Dome」にはクールドライな地中海地方 の植物と

四季折々の植物が植えられています。

後で知ったのですが、樹齢1000年のオリーブの木があったみたい。

(えっ?どこに?知らずに通り過ぎていました。。。

私ったら何見ていたのかしら?残念。)


サボテンいっぱい  


こんな可愛いサボテン(?)多肉植物が並んでいるのはほのぼの可愛い。

ちょっとキャベツのような菊の頭のような。。。


フクロウとサボテン 


なんて素敵な丸みでしょう。お花が咲いていなくても姿形、それだけで美しい。


ばおばぶ 


おおっ。こちらはかの有名なバオバブの木

星の王子様」で有名な木ですよね。

どっしりと貫禄です。

実はこのドームには去年の11月に無料ご招待のチケットで訪れた事があります。

唯一このドームだけ、仮オープンだったのですが、

あの時よりちゃんと根付いた感があります。

あの時は植物さんがみんな見知らぬ国の見知らぬ場所で初めて会う植物達と

まだ慣れ親しんでなくてよそよそしい感じでしたが今回はしっくりとした感じです。

下の写真はその11月の時の物。

バオバブさんの足元にはまだ小さい植物は植わっておらず、

パワーストーン(多分)!!!の原石らしき物がゴロゴロ。ゴロゴロ。。。

石好きの私はこちらに目が奪われてしまって、もう大興奮でした。

いや〜。今見てもいい!。ムラムラときめくのは私だけでしょうか?


原石  


その時、隣にいたダーリンが「あーたは、人と全然違うもの見て興奮してるね〜。」

と言っておりました。

だってたまらなく好きなんですから仕方ないじゃない。

でも今回も心密かに楽しみにして来たのにない。。

どこ行っちゃったの?あ〜んなにたくさんの原石〜!

残念〜。

原石さん達の代わりにバオバブさんの足元には背丈の低い

多肉植物が植わっていました。


サボテンと花 


そしてこんな黄色い小さなお花を咲かせています。


フリル 


こちらは近づいてみると分かるのですが可愛いフリフリ。

葉っぱのふちに極小のお花らしき物が咲いています。

そしてとっても不思議な物。前回も「これは何〜?植物?鉱石?」とわめきながら

何だか分からないままになっていた白い物体。

今回もまた再会を果たせました、が、

今回もこの物体が何やら突き止めないままに。。

(こら、調べなさいって。。!)(^^:)

不思議な物 


ごめんなさい。謎の白い物体です。。

まだまだ他にもたくさんのサボテンの仲間達。


サボテン3種  

 
どの子もみんな個性的で造形が本当に美しいです。

そして色も美しい。

グリーンと言ってもいろんなグリーンがありますね。

ぐるっと多肉植物を見て回った後には私達にはなじみ深いコーナーに。

日本の春から夏にかけて咲くお花たちが展示されていました。


お花とサンズ 


色合わせが何となくアジアチック。

ドームの外にはサンズが見えています。

こちらのコーナーで目に止まったのが百合の花

こんな色合いの百合達は初めて見ました。

なかなかシックで妖艶な大人色の百合。。


ゆり3種 



たくさん心惹かれるお花や植物を見たのですが、一番心に残ったのがこちら。

なんだかね、もにょもにょ、ぷくぷくしてるんです。

ちょっと「きもかわいい?」って言うの?世間では?

夜になるとむにゅむにゅ動いていそうでしょ?



モニョ 


お隣さんと手なんかつないでいそうじゃない?(^^)

このぽにょぽにょ、むにゅむにゅ、たまらない〜。

触ってみたくなりますよね。

なんていう名前なのかな〜?


魅惑のサボテン 


って、だから〜、調べなさい!ってば。。。





トラックバック:(0) コメント:(8) TOP
Categorie:  (植物, 花、鳥)

2012’08.04・Sat

お口、あ〜ん。

今日は、思いっきり猫、親バカシリーズ。

我が家の愛息ポメチャの「お口、ガブッ&あ〜ん」のお写真オンパレードです。

ポメチャが我が家にやって来たのは去年(2011年)の9月27日

生後5ヶ月半の時にシェルターからやってきました。

歴代のにゃんこと大きく違う癖はとりわけカミカミ好きなとこ。。

もちろん甘噛みなので噛まれてもそんなに痛くはありません。

小さいながらもちゃんと手加減してくれます。

そして、かぷって噛んだ後すぐに「ごめんにゃ。。」よろしく舐めてもくれます。

でも、かあちゃんの手には手加減して優しくしてくれますが他の物には手加減なし。

一切なし〜。見よ!この勇姿!

相手がソファーのアームだと闘志が俄然.沸く?

ソファーにがぶっ 

がお〜!!

布は生ぬるい?

洗濯かごならどうよ?

選択籠をガブッ 


こちらは地道にカジカジカジカジ。。。。

ん〜?じゃ、プラスチックなんてどんなもん?


老眼鏡をがぶ 

かぷっ、か〜っぷぷぷ。。

だめにゃ。これは舐めた方がいいにゃ。。

やっぱり初心に戻って布がいいにゃ。。

って、あーた!それはとうちゃんのおパンツですがな。。(><)

おパンツもガブッ 

がぶ、がぶ。ついでにケリケリ。。。

これ一番好きにゃ。

(注*このおパンツは未使用です。とうちゃんとポメチャの合同Birthdayに

お友達から貰った物です。詳しくはこちら参照。

pomeron927.blog.fc2.com/blog-entry-35.html


でももっと、野生の感触を呼び戻すにゃにか?

とうちゃんのなま指最高〜!!

とうちゃんの指をがぶっ 


で、でも!とうちゃん!指!

のどの奥まで突っ込んじゃだめにゃ〜!


とうちゃんは乱暴だからいけにゃい。。。

やっぱり、かあちゃんの方がいいにゃ。


洗面所で 

ん〜(^^)そうそう。そんな感じ。。。

でもなんか、ぼくの歯をいじってにゃい?

かちゃんの指がブッ 


ん〜。ちゅぱちゅぱ。。。ちゅぱちゅぱ?

なんか違わない?


お口あ〜ん 


げっ、かあちゃん、かあちゃん。ちがう、ちがうにゃ〜!


牙2本  


ね〜?かあちゃん。ぼくの歯であそんでるよね?

遊んではいないのよ。。。ちょっとね、

歯を見せて欲しいのよ。


なかなか、じっとはしていてくれないので、ポメチャがお口をあ〜んした時を狙って

写真をパチリ、パチリ。。。

お昼寝直前のお口あ〜ん、を盗み撮り。。。
 おりの中で

がお〜!!

また別の日、かあちゃんとお昼寝の時にも盗み撮り。パチリ。。。

寝室であ〜ん 

ふあああ〜あ〜」ちょっと、歌ってるみたい?

ある日、かあちゃんは決めました。

意を決して動物病院へ。

ポメチャが我が家に来てからず〜っと気になってたのですが、

まだまだ若いのにお口がかなり臭います。

歯ブラシも3種類位揃えてみました。

合間をみてはこちょこちょとブラッシングをしてみたのですが、

なんとなく奥歯の辺り、歯茎が赤い気がする。

歯槽膿漏だったり、歯肉炎だったりするとまだまだこれからの長い猫生、大変です。

病院でチェックしてもらいました。

結果やはり、お口のお掃除を勧められ、ついでに初めての血液検査も。。

病院では暴れなかったものの、相当怖かったみたいで

診察台の上でブルブル震えてました。

ごめんね、ポメチャ。(;;)

夕方、麻酔から覚めたポメチャをお迎えに行き、

自宅に帰ってちょっとくつろぎ始めた時、

自分の腕の異変に気付いたポメチャ。。。


ん?
 

んっ、んん??

ぎゃ〜、はげてる! 

ぎゃ〜!はげてるにゃ〜!誰かにかまれた〜?

かあちゃん、誰かがぼくの毛をむしったにゃ。

ごめんね。ポメチャ。。しばらくしたら、

ちゃんと生えてくるからね。

心配しないでね。」と、謝るしかないかあちゃん。。

はげた腕 

そうにゃの?生えてくるにゃ?

じゃあ、とうちゃんにも教えてあげにゃいと。。。

心配しないでも、毛は生えてくるんだよって。。。

・・・・・・とうちゃんは・・・

とうちゃんは、励まさなくてもいいのよ。ぽめちゃ。。」(^^:)

しばらくバリカンで剃られた腕をなめなめしていましたが、

時々「うえええ〜っ」って言ってました。

消毒薬の匂いが残ってたのかもね。

本当にごめんね。ポメチャ。

その日から、おしゃべりポメチャの美声がかすれてしまってとても心配したかあちゃんは

再度病院に行って看てもらったのですが心配しなくても大丈夫、声は戻ります。

と言われそれから数日様子を見る事になりました。

1週間経つ頃にはポメチャの美声も元通りに戻りましたが、

やっぱり麻酔はかけない方が絶対良いに決まってます。

かあちゃんがちゃんとポメチャの歯を磨くようにしなくちゃと心に決めました。

歯は本当に大事、大事です。

今はいつものようにうっとりするような美声が戻り、お口の匂いも良くなりました。

そして、相変わらず、毎日がぶがぶ、カミカミしています。

毛も少しづつ伸びて来ました。


かちゃんの足とポメチャの手 

生えてくるよ。生えてくるよ。。ちちんぷいぷい。。。

おまじにゃいにゃ。。


トラックバック:(0) コメント:(6) TOP
Categorie:* ポメチャ(Cat)

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。