--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

2013’03.29・Fri

ポメチャとEaster Egg

 
2月末から3月中旬まで我が家にはたくさんのお客様がいらしてました。

とっても人見知りなポメチャが毎日いっぱい遊んでくれるお姉さん達に

すっかり気を許し始めた頃。。。お姉さんたちはそれぞれに帰国して。。。

ポメチャにはまた退屈な毎日が戻って来ました。。。

そんな退屈なある日の事。。。

いつものようにテレビを見ていたポメチャはスクリーンの中にお友達を見つけました。


テレビを見上げるポメチャ 


「あっ、お友達がいるにゃ!

一緒に遊べるかもしれにゃいにゃ!

ね?にゃにしてるの?」」


にゃんか言った? 


ポメチャはテレビの中のお友達にすっかり夢中で

すぐ側に新しいお友達がいる事に全く気付いていません。。。

ポメチャ。ポメチャのすぐ横にお友達になりたいって、

黄色いニワトリさんがいるわよ。。。

かあちゃんは無視されっぱなしのにわとりさんがちょっと気の毒になって

ポメチャに声をかけました。。。

ポメチャったらようやくニワトリさんに気付いたみたいです。。。


君はだーれ? 


「君はだ〜れ?どこから来たのにゃ?」

優しいニワトリさんはこう答えました。。。

「もうすぐイースターだからね、

ポメチャにプレゼントを持って来たんだよ」 


え?プレゼント?  
 

「えっ?プレゼント?」

「そう、イースターエッグのプレゼント!」


お顔ちょこんと 


「イースターエッグ??それはなに?

こわいもの?それとも美味しいもの?」


そうね、ポメチャは初めてイースターエッグを見るのよね〜。

それはね、とっても可愛い物よ。。。(^^)


上を見上げるポメチャ  


「かわいい物。。。?」

タラ〜ン。。。どう?どう?

ね?可愛いでしょ?


エッグ3個 


写真の色より実物はもっと可愛い色なのよ。

小さなビーズを糸で繋いで(編んで?)作り上げたイースターエッグ


ポメチャと卵 


「すんすん。。。可愛い物はおいしいのかにゃ?」


エッグ、ラウンド 


ニワトリさん曰く、本当は10種類あったんだけど、

大人気で一種類はあっという間になくなってしまったんですって。。。

だから、ポメチャには残りの9種類をプレゼントしてくれたそうよ。

しかも今年は去年にはなかった新しいデザインも増えたそう。。。


去年のイースター1 


こちらは去年の写真。

ある、北欧雑貨のお店のウインドウにディスプレイされていたもの。

去年は飾られていただけでお店には売っていなかったのよ。


去年のイースター2 


白い木の枝にぶら下げるととっても似合うでしょ?

しかもパステルカラーだから、

もうすぐ、春ですよ〜」って言ってるみたい。

ポメチャは、南国生まれだから春も知らないんだよね。

来年はポメチャにも春がやって来るといいね〜。

シンガポールではさほどイースターはポピュラーではないけれど、

カフェでこんな楽しいイースター向けの飲み物を見つけました。


イースタードリンク 


名付けてイースターバニー

耳はチョコレートに小さいプチプチのあられ。

もちろん人参も食べれます。

飲み物はアーモンドフレーバーで

黒い目玉は口の中ではじけてコーヒーが飛び出します。

本当は温かいコーヒーが飲みたくてお店に入ったのに、

どんな味なのかやっぱり誘惑に勝てなくてオーダーしてしまった。。。


さてさて来年のイースターにはどこでたまごを飾っているかしらね?

そしてポメチャにも新しいお友達が増えてるといいね。(^^)
 
イースターエッグをなでなでしながら

そんな事を夢想しているかあちゃんでした。


スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(10) TOP
Categorie:* ポメチャのEaster

2013’03.21・Thu

気になるお花たち

ここ数日、日本から少しずつお花の便りが届き始めました。 

今年のの開花は去年より早そうですね。

私は花や植物が大好きですが、南国のお花をほとんど知りません。

そんな私にはシンガポールに咲くお花は珍しい物ばかり〜。

世界中の南国に育つお花達を集めてきて

ガーデンシティー
としたのもうなずけます。

街がそのまま植物園のよう。。。

その中でもちょっと変わったお花や楽しい名前の付くお花など

目に止まった物をご紹介しますね。

たくさんありすぎて一度にはご紹介出来ないので少しづつ。。。


バウヒニア 


このお花は手の平にこんもり乗るほどなかなか大振りなお花。

”バウヒニア”のお花です。(原産地はマレー半島。)

和名は”色戻りの木”最初は黄色いお花がオレンジ色に変わり、

再び黄色に戻る事からその名がついたそうです。


バウヒニアの群生 


つる科の植物なのでどんどん絡まって、絡まって伸びて行きます。

シンガポール政府は街の景観にとても気を配っているので、

本来は道路を照らすライトもみんな植物で覆いたかったそう。。。

最初の計画ではブーゲンビレアを這わす予定だったそうですが

ブーゲンビレアは言う事を聞いてくれなかったそうな。。。

その話を聞いた時に「バウヒニアにすれば良かったのに。。。」と思ったのですが、

この間セント・トーサ島を車で走っていてこのバウヒニアをたくさん見かけました。

這ってる、這ってる。。。

見事に道ばたのライトに這わせてバウヒニアの木になって林立していました。


バウヒニアの森 


こちらは”バウヒニアの木”を通り越してになりかけてます〜!

ここまで覆い尽くすなんて圧巻です。

* * *

美味しそうな名前のつく木もあります。

それが下の写真。。。


ソーセージの木 


”ソーセージの木!”(アフリカ原産)

何だか形はアケビにも似てるような。。。

お花は内側が赤色でビロード状になりたくさんの蜜を持っています。

花は夜に咲き、コウモリが媒介しているそうで朝には花はすっかり落ちています。


ソーセージの花 


ちょっと写真がぶれてしまってごめんなさい〜。

花も大きくて房状に10個程付きます。


ソーセージの木2 


こちらは花が落ちたあと。

赤い果実は緑色で毒性があって茶色へと変化していくそう。

アフリカでは種はローストして食べるそうです。

(どんなお味なんだろう?)

根は黄色の染料となってローストした実はビールの発酵にも使われます。

硬い木なのでカヌーを作ったり、葉、実、樹皮は皮膚病や日焼け止めにも使われるそう。

なんて万能な木なんでしょう!


ソーセージの花、落ちている所 


朝早く家の近くのボタニックガーデンを散歩していると

お花だけがパラパラと落ちています。

夜、たくさんのコウモリ達が蜜を吸いに来てパーティを楽しんだんでしょうね。
 

ソーセージの木、全景 


こちらがソーセージの木の全景です。

育つと20mにもなる大きな木です。

* * *

他にいつも不思議だな〜とまじまじと眺めてしまうのがこちらの木に咲く花。

”無憂樹(むゆうじゅ)”(インド南部、及びスリランカ原産)


モコモコ  


幹からモコモコ、モコモコ。。。

咲いています。。。咲いてます。。。

初めて遠くから見た時は大きなキノコかと思いました。。

でもどう見てもお花。

調べてみると、お釈迦様に関わる「仏教三大聖樹」と呼ばれる木々の一つ。

「誕生」、「悟り」、「入滅」に関わる木で、「ムユウジュ」、

「天竺菩提樹(インド菩提樹)」、「サラノキ」がそれだそうです。

お釈迦様の母である王妃マーヤがルンビニー園で、「無憂樹」の花が

あまりに見事に咲いていたため、その花房を手折ろうとして右手を上げた瞬間、

その右脇からお釈迦様が生まれたと言われているいわれのある木。


仏陀の花 


花の色は初めは黄色、そしてオレンジ色から赤に変わります。

この写真のお花は咲いたばかりなのかほとんどがまだ黄色い色をしています。


仏陀の花、アップ 


インドでは恋する乙女の願いを叶え、また誕生、結婚にかかわる

幸福の木として愛好されるそうですよ。

(ロマンチックね〜)

種子はマラリアの解熱や駆虫薬にも使われるそうです。


(*早田和美 「驚きの熱帯植物」より参照)


* * *

そして、何と言ってもチャーミングさで一番なのはこちら。。。

”ミッキーマウス・ツリー”(南、または東アフリカ原産)でしょう!

(去年のブログでも登場しましたが可愛いのでまたまた再登場!)


困り顔のミッキー 


ほら、このお顔!

たまらなく可愛いでしょ?

ちょっと、困り顔の子や、


普通顔のミッキー 


普通(?)のお顔の子。


若いお顔のミッキー 


この子はまだあどけなさが残る赤ちゃん顔。


ミッキーのお花 


元々、お顔が出来る前はこんな黄色いお花です。

花びらが散って緑色の額が赤くそりかえって(上の写真、写真左下)

緑色の実がいくつか出て来ます。


ミッキーの実 


やがて緑色の実は熟して黒くなり。。。

(この姿がミッキーと呼ばれるゆえん?)

その実も落ちた後にはお顔が登場。


ミッキーの垣根 


このミッキーマウスツリーは垣根としてあちこちに植えられています。

個性的なお顔の子達が通り過ぎる人々を見ながら

こしょこしょ、内緒話しをしているかもしれませんね。

* * *

シンガポールにいると不思議な木やお花にたくさん出会えますが、

園芸店で見かけてちょっとぶっ飛びそうになったのがこちら。。。

ダーリンはちらっと見ただけでその場からすぐさま去って行きました。。。

私は。。。私は。。。。

怖いもの、気味悪い物程、じっくり眺めてしまうたちですので。。。

凝視したまま、釘付けに。。。

かなりユニーク。。。


不思議な盆栽 


顔は男性のような。。。体は女性のような。。。

このヘルメットのような赤い帽子にはどんな意味が込められてるんでしょう?

頭からは枝も伸びているのでお花も咲くかも?

でも随分放置されたままのような。。。お気の毒に。。。

せめて雑草くらい抜いてあげましょうよ〜。

お家に連れて帰りたいか?と言われたら、「ごめんなさいね」

と断ってしまうだろうけど、ちょっと気になる

不思議なミニ盆栽(?)でした。



ねえ? 誰か買わない?




トラックバック:(0) コメント:(4) TOP
Categorie:  (植物, 花、鳥)

2013’03.15・Fri

ポメチャのお客様

 この間とっても素敵な出会いがありました!

なんと、日本からポメチャにお客様が会いに来てくれました。

ポメチャも初対面だけど、かあちゃんも初対面のお客様です。

とってもシャイで人見知りの激しいポメチャにはどう説明したものか。。。

取りあえず、かあちゃんは、お客様が来る何日も前から

ポメチャに言って聞かせました。

ポメチャ、素敵なお客様が来るのよ。

しかもポメチャに会いにわざわざ、来てくれるのよ。。。

お尻にくっ付くポメチャ 

「にゃに?お客様??」

かあちゃんのお尻にくっ付き虫のポメチャにさりげなく。。。

そう。。。すてきじゃない?

お仕事でシンガポールに来るんですって。。。

で、とっても忙しいスケジュールを工面して

わざわざ、ポメチャに会いにに来てくれるんですってよ。。。

にゃに? 

「おきゃくさま?いつ来るにゃ?」

誰かの足音 

「来たっ!。。。来た?」

違う、違う。その音は新聞屋さんよ。。。

お客様? 

「ん?今度こそ、来た?」

まだ。まだよ。。。

かあちゃんがお客様をお迎えに行って一緒にお家に帰って来るからね。

それまで待ってってね、ポメチャ。

誰か来るの? 

「かあちゃん、出かけるの?にゃんか忙しそうにゃ。。。」

かあちゃんはお客様がお仕事で宿泊していると言うホテルまでお迎えに行きました。

なんと!偶然ですが、お客様が1週間滞在しているホテルは

ほんの10日程前にとうちゃんとかあちゃんがチャイニューズ・ニューイヤーで

お泊まりしていたセント・トーサ島の

The Sentosa resort Hotel, A Beaufort Hotel」でした!

(前号のブログの『クジャクの住むホテル

すごい偶然です!嬉しい〜。

かあちゃんと同じようにお客様も毎日クジャクさんに会っていたんですね。

お客様とは初めてお会いしたのにそんな気がしないほどに親しみを感じました。

ここからはお客様ではなくお友達と呼ばせてもらいますね。

(お友達とは共通の好きな猫ちゃんブログがご縁で知り合いました。

お顔は知らなかったけど、かれこれ知り合って1年半以上になります。)

会ってすぐに話が弾み、夕方でもうすぐ夕食の時間なのに

二人でベイ・サンズにある『TWG』に行きお茶とお菓子を頂きました。

TWGアフタヌーンティーw/ぽんこママ 

ここで二人とも話が弾み過ぎ(笑)とうちゃんがジョインすることになっていたのですが

とうちゃんの事などうっかり忘れそうになるほどでした。

笑いながら話をしていたら知らない間に仕事帰りのとうちゃん登場。

3人ですぐ近くにあるイタリアンレストランへお夕食に。。。

イタリアン  

いま、ケーキ食べたばっかりなんだけどな〜、と言いつつも

食べれる、食べれる。。。こんなところもお友達との共通点発見。。。

おしゃれサラダ 

先ずはサラダ。。。

お腹はさほど空いていないのに、おいしかったのでついつい、パクパク。。。

イタリアン、4枚写真 

アペタイザーもメインもペロリと平らげました。

お土産 

たくさん頂いたお土産。。。

どうもありがとう〜。みんな、ポメチャみたいな黒猫です。

ちなみにお友達も黒猫ちゃん(女の子で名前はぽんこちゃん)のママです。

お夕食の後、我が家に一緒にやって来たお友達は知る人ぞ知る、大の猫好き。

愛情いっぱい溢れるブログくろねこ ぽんこのきもち

書いてるぽんこちゃんママです。

大爆笑でお腹がよじれる程に笑い転げてしまったのは、

お友達は我が家に入るなり、真っすぐに脇目もふらずにポメチャの隠れている

かあちゃんのベッドの下に突進した事。。。(笑)

とうちゃんも寝室から聞こえて来るお友達の声と私の笑い声につられて

リビングでゲラゲラ笑ってます。

そうして我が家は笑いの渦に包まれていました。

実はその模様があまりに楽しいのでかあちゃんは動画をいくつか撮りました。

ぽんこちゃんママはあまりに一生懸命だったので最初、

かあちゃんが動画を撮っている事さえ気付いていませんでした。

その位夢中だったのです。なんて愛情いっぱいなんでしょう。

ぽんこちゃんママに許可をもらってその動画の内の一つ(You Tube動画)を

ここにアップする事にしました。(クリックしてね)

www.youtube.com/embed/iZMaPEIraoM

全ての動画はぽんこちゃんママにも送ったので

(今、ぽんこちゃんママが編集して繋げて大作を作っています)

ぽんこちゃんママのブログでお楽しみ下さいね。

きっと、見る方全員、笑いの渦に。。。

そしてぽんこちゃんママの愛情一杯の「ポメちゃん〜!」に

引き込まれる事間違いなしです。

トンボ 

ぽんこちゃんママからたくさん貰ったおもちゃの一つ。

トンボ2 

ポメチャの大のお気に入りになりました。

ぽんこちゃんママとは後日、ママが日本に帰国する最終日にまた会う事が出来ました。

少ない時間をやりくりして、しっかりアフタヌーンティーまで。。。

4シーズンズの花 

その辺は食いしん坊の私達。。。

抜かりはありません。。。

この日は我が家の近くの「Four Seasons Hotel」でアフタヌーンティー。

4シーズンズのアフタヌーンティー 

そして、夕暮れ時にタクシーに飛び乗ってパワーストーンも見に行きました。

小さくて手の平にちょこんと乗るサイズのパワーストーンの動物達あれこれ。

ストーン、猫を探せ 

。。。ねこ。。。ネコはどこ?。。」

数ある動物の中からネコ物色中。。。

ストーン、猫 

こんなにたくさんパワーストーンの猫いましたよ〜。(^^)

楽しい時間はあっという間に過ぎて、またまたタクシーに飛び乗って

再び我が家へポメチャに会いに。。。

ぽんこちゃんママのパワーの凄さはスペシャルでした!

あんなに人見知りでシャイなポメチャがぽんこちゃんママにはすぐ会いに出て来て

しかもお喋りまで。(普段はとってもお喋りですが我が家に来たお客様に

たとえ少し慣れてもなかなか、声までは出しません)

それがぽんこちゃんママには初めて会った日に一緒に遊ぶは、お喋りまでするは。。。

とうちゃんもかあちゃんもびっくりしました。

ぽんこちゃんママは不思議な力の持ち主なんですね。

そして、ぽんこちゃんママに会った翌日からポメチャは

前より人見知りが少なくなって来ました。

何よりとうちゃんに前より優しく接するようになりました。

(偉いぞ!ぽめちゃ)

そう言う訳でとうちゃんは、ぽんこちゃんママに感謝しています。

そしてあの楽しい動画の数々は我が家の家宝になりました。

(ポメチャとぽんこちゃんママとの貴重な人生の出会いの瞬間ですからね。)

ぽんこちゃんママ、わざわざ来てくれて本当にどうもありがとう〜。

楽しい時間もありがとう〜。

おかげさまでポメチャは随分人慣れしてきましたよ〜。

また、誰か来るにゃ? 

「ん?今度はどんなお客様が来たにゃ?

ちょっとぐらいにゃら遊んで上げてもいいにゃよ。。。」



トラックバック:(0) コメント:(14) TOP
Categorie:* ポメチャ(YouTube)

2013’03.08・Fri

クジャクの住むホテル

今年のチャイニーズニューイヤーは自宅から30分以内で行ける

セント・トーサ島内にあるリゾートホテルに2泊してきました。

池(昼間) 

なぜ、自宅から30分のホテルにわざわざ宿泊したのかと言うと。。。
           
          ①去年、旅行にお金を使いすぎた。。。ゆえにあまり予算がない。

②毎年、チャイニーズニューイヤーに美味しい食べ物にありついていない。

(買い出しをうっかりさぼると、買い出ししようにもお店がクローズしてしまったり、

レストランもクローズする所が多くて毎年この時期になると

食べ物を求めてあちこちさまようはめに。。。)

そんなこんなで今年はホテルに滞在しよう!

ご飯で頭を悩ますのはやめよう!

ってことになり、近場の穴場を探して2泊して来ました。

ラウンジ昼間 

リゾート建築の第一人者、バワー建築の影響を少し受けたのかな?

と思わせるような作りのホテルです。

タイとかに行くとこんな建物がたくさんありますよね。

バー遠目より 

向かいに見えるのはオープンエアーのバー&カフェ。軽食も食べられる

このホテルのメインとも言える建物。夜12時まで開いているのも嬉しいですね。

ちなみにアフタヌーンティーも頂けます。

ジャングル1 

こちらはこのホテルの右手に繋がるコリドー。

奥の階段を下りて少し下ると「スパ・ボタニカ」の入っている

建物にたどり着きます。

ダーリンのお目当てはこのスパ!

スパ大好き乙女なダーリンらしい選択のホテルです。

そして後ろを振り向くとこんな景色。

同じシンガポールにいるとは思えない景色。

ちょっと南国リゾート気分。。。
jyannguruyoru 
 
夕暮れ時も絵になりますね。

ラウンジ2 

オープンエアーのバーラウンジ。

池 

ホテルロビーからラウンジにつながる前にはこんな小さな池もあります。

夜になるとカエルがたくさん鳴いていました。

夜(レストラン) 

こちらはプール側のアワードも取ったと言うレストラン。

遠くには海が見渡せます。

夜の食事はこちらで頂きましたが、フュージョンぽいフレンチ??

キャンドル大好き人間ですが、レストラン内はかなり暗めで

ダーリンは自分の頭が邪魔して(笑)

お料理が真っ暗で何も見えない〜」とブツブツ。。。

大盤振る舞いのデザートがプレートに乗って出て来た時には日もとっぷりと暮れ。。。

お腹がすっかり膨れてしまった私達はゆっくりとデザートを食べていたのですが、

デザートプレートの上には散りばめられた小さなごま粒がうようよ?(うようよ??)

動いてる??」暗闇の中でよ〜く目を凝らしてみると。。。

ジャングルの中からはい出して来たのか、小さな蟻さん大ファミリー

どんどんお皿に登って来てデザートを堪能中

「ま〜。嬉しそうな事。。。(^^)」中には私の食べかけのウイスキーボンボンの中で

ねっちょり、溺れかけている食いしん坊さんもいました。

お腹が膨れている私達はそれもさほど気にならず、

それもご愛嬌ということで。。。。

翌朝、大きな猫の鳴き声?と思うような「にゃ〜ご!にゃ〜ご!」

で目が覚め「何事?捨て猫?」

と思いながら窓から廻りをキョロキョロ。

捨て猫だったら拾ちゃおうかしら?と思っていたのですが、

声の主は猫じゃなくて、クジャクでした。

後ろ姿 

優雅で見目麗しいオスのクジャク。。。


クジャク
 

おおっ、羽を広げた〜!。

クジャクのお尻

あら〜。サービスかしら?美しいおチリまで見せて下さるの?

おばちゃん、とっても嬉しくってよ。。。

あれ?おばちゃんに見せたかった訳じゃないみたい。。。

メスにアピール 

メスです。。。メスのクジャクにアピール中のクジャク君。

360度くるくる、メスの前で自分の美しさを全開、回転中。。。

時々、パチッ、パチって羽を振動させて音まで出しています。

メスのおばちゃん、その音にもしびれてしまいました。

メスにアピール 

「ねえ?おつきあいしない?」

クジャクはなんとこの後このホテルのあちこちで10羽以上見かけました。

メスの取り合いでケンカの最中だったり、

プールの側 

プールの側を散策していたり、屋根の上を

オス同士が追いかけっこをしていたり。。。

親子 

子連れママクジャクが朝食のビュッフェに見回りに来たり。。。

(時には大胆にテーブルに乗って来てパンをくすねていったり。。。)

ダーリンが、「何だかハトのようだね〜」と感心していました。

親子2 

「塀の上で足を滑らせないようにね。。。」と歩き方、

もしくは塀から塀に飛び移る技を伝授中。

この後、お母さんを一瞬見失った赤ちゃんクジャクはお母さんを探して

塀から塀に見事に飛び移りました。(拍手)

その頃、お母さんクジャクは何をしていたかと言うと。。。

席を立ったお客さんのパンを頂きにテーブルに飛び移ってました。。。

やがて昼近くになり、お約束のように今日も激しいスコール。。

スコール 

のんびりお茶なんぞを頂いていたら、雨宿りなのか、ご休憩なのか、

クジャクさんもラウンジへ。

バーの中 

シンガポールスリリングでも頂くかな。。」(?)

バーの客 

「もっと静かな落ち着く場所がいいな。。。」

席を物色中です。

そんなクジャクさんの隣で私達は早めのお昼ご飯。

ラクサ 

私は大好きなラクサを。そしてダーリンはスープと何故かお寿司の組み合わせ。

雨を見ながらぼ〜っと食事をしていたら、クジャクの悲鳴にも似た声が

頭上から聞こえて来ました。

「ぐえ〜。止めてくれ〜。止めるにゃ〜」と叫んでいるような。。。

耳を澄ますと、遠くにジャラジャラとどらの音?

お座り 

クジャクさんの抗議の声はこのライオンダンスに対してのようでした。

じゃらんじゃらん!!「ぐええ〜、止めるにゃ〜!」

じゃらんじゃらん!!「ぐえぐえ!止めれ〜〜!」

スコールの音に混じってどらの音にクジャクの叫び声。。。

何とも賑やかなクジャクの住むホテルでした。。。

ライオンダンス 
    

「ん?写真撮ってないでアンパオ、出しなさ〜い」ってか?(^^)

     

トラックバック:(0) コメント:(6) TOP
Categorie:  (街・カフェ・レストラン)

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。