--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

今回の旅行ではちょっと欲張ってノルウェーフィヨルドにも足を延ばしました。

フィンランドのヘルシンキから飛行機(1時間30分)でオスロ

そしてオスロから飛行機で(約50分)

フィヨルドの観光のベースタウンであるBergenベルゲン)へ。

ベルゲンはノルウェー第2の都市12~13世紀には首都として栄え、

今もなお中世ハンザ都市の面影を残しています。

ハンザとは12世紀以降、ドイツを中心としたバルト海沿岸の各地域を拠点に

国際的な都市間交易に従事した交易商人の総称。

ベルゲンにはカラフルで三角屋根が特徴の木造建物群Bryggenがあり、

ブリッゲン世界遺産登録されています。

この日はフィンランドからノルウェーのベルゲンに移動で1日が大半過ぎ、

夕方近くに街の中の観光をほんの少ししました。

翌日から2日間はまるまるここを拠点にフィヨルド観光に出かけてしまうので、

この日位しかベルゲンの街の散策は出来ないだろうと言う事で。。。


hoteru 


この写真は私達が宿泊していたホテル。ベルゲン駅のすぐ側でとても便利でした。


ホテルの中 


小さいながらも趣があって落ち着いた雰囲気です。


ホテルの中2 


明るすぎない照明がほっとさせてくれます。


ホテルの中3 


こちらでは宿泊客が新聞や観光ブックを読みながらくつろいでいました。


ウェルカムフラワー 

あちこちに飾られたウェルカムフラワーも

キャンドルの光に照らされてとっても優しい。


本当はのんびりお茶など頂きたいところなのですが、明日の朝は早いし、

ネットで予約しているフィヨルドツアーのチケットを受け取りに

駅近くのチケットカウンターへ。


街中。ホテル側 


チケットを受け取った後はベルゲンの街の散策に。

駅側の小さなストリートを抜けて、魚市場ケーブルカー乗り場を探しに。



街中、駅側 

夕暮れ時なので写真が少し暗いのが残念です。

ブルーの壁の色に意識的に合わせて止めてあるかのようなバイク。

色が可愛い。。


スーパー 

こちらはスーパー、「Rimi

ノルウェーでチェーン展開しているポピュラーなスーパー。

ベルゲンに滞在中、簡単な食品や雑貨などを買いお世話になりました。

面白かったのは、夕方何時だったか忘れたけどほんのちょっとの時間差で

ビールを売ってもらえなかった事。

時間制限があるんですね〜。不思議。不思議。



街と山 


急な山に沿って可愛い模型のようなお家がたくさん建っています。

おもちゃのお家みたい。

この写真に写っているだけではなくてず〜っと、ず〜っと山が横に長く広がり、

そこに家が点在しています。

皆太陽に向かって上機嫌な感じ。

寒い冬にはきっとこの日の光はかけがえのない贈り物なんでしょうね。

そして街と海を見下ろして。。

ちょっと神戸みたい?


マーケット1 

魚市場だけではなく、衣類なども売っていました。

この写真の上の山の上に小さく見えているのが山頂。

標高320mの山フロイエン山

(わ〜、私の四国の実家の方が標高が高いんだわ、と意味なくうれしくなる)


マーケット2 


毛糸で編んだ帽子やマフラー達。

暑いシンガポール在住なのでダーリンも私も素通り。。。

マーケットの目の前に広がっているのがヴオーゲン湾


海と街 


左手に小さく見えている茶色や黄色、白の三角屋根の建物がBryggenブリッゲン

世界遺産の建物です。

この建物の写真やお話はまた数日後に。。


海と自転車 


今は日が暮れる前山頂目指す〜

でも〜でも〜、シーフードの山が行く手を遮る〜。

あちらのお店もこちらのお店もシーフードであふれている〜。

しかも焼いている香ばしい匂いが鼻先に、プンプン。。

たまらない〜。


シーフード 

「早く〜。行くよ〜」とせっかちダーリンに促されるものの

目と鼻がシーフードから離れません。


缶詰 

あら〜キャビヤの山が〜。

もう〜。見ていたいけど。。ダーリン、さっさと行っちゃうし。。。

早足でどんどん、前を歩いて行くダーリンに

「ね!ね!絶対に今夜はシーフード食べようね!

あのバーベキューした香ばしいのをがぶっ食べようね!」と

しつこく念押しして小走りに後を付いて行きました。


ケーブルカー乗り場 


こちらがケーブルカー乗り場

約5分フロイエン山の頂上に到着です。

 
山頂からの眺め1 


山頂には多くの観光客がいました。

街とフィヨルドが一望出来ます。

夕方で逆光なのであまり奇麗に写真が撮れなくて残念だけど。。。


山頂からの眺め2 

きっと夜景が素敵なんだわ。。。

多分早朝も。。。空気も光も美味しそう〜。

後ろを振り返ったら白い建物がありました。

ホテルかと思ってたんだけど、どうやらレストラン兼お土産屋さんのようです。


山頂のホテル 


白い建物が青空に映えてとっても爽やか、清々しい。


山頂のホテル2 


しかし、空気は美味しいし清々しいのだけど、暑い。。。

日射しが刺すように暑い。痛い。。

たまりかねた私達は、アイスクリームを買いました。


アイス 

ちょっと、一息〜。

やっぱり花より団子か。

きっと若い頃だったら、夜景も観にまた山頂に戻った事でしょう。

少々、眠くても早起きして早朝の空気を吸いにケーブルカーではなく

トレイルを歩いて来た事でしょう。(レストランの横に街までのトレイル発見。)

が、熟年カップルは。。。。

明日の朝起きれるかどうかが心配。

明日の為にエネルギーを充電せねばなりませぬ。。。

シーフードも頭の中をかすめます。。。

「アイス食べたら、トイレ行って、街に戻ろうか?」と

どちらともなく声をかけ早々に山を下りました。

ブリッゲン 


さ〜、いよいよ、シーフードかしら?とトキメク私を尻目に

ダーリンは「ね?ちょっとだけ街を歩かない?」って。。

「いいわよ。夕暮れ時も奇麗だし。。。ちょっと散歩する?」

男はロマンチックな生き物ですもの。。(^^)

ちょっと、そんな気分なのね?と空腹を我慢します。


マンホール 


「マンホールもかわいいね。」


街中 


「どの建物もいろんな物語を秘めていそうよね〜。」と

私が言っているのに、ダーリンたら、そわそわ。

えっ?もうロマンは消えちまったの?


建物 


「何探してるの?」って聞いたら、

「ね、日本食べない?」って。。。

「え〜〜!!何で日本食なわけ?ここは、ノルウェーだよ〜。

シーフードが有名なんだよ〜。ヘルシンキでもお寿司食べたし。

わざわざ、ここで日本食って。やだ〜。」とぶつぶつ文句を言ってたのですが、

悲しそうな顔をするので、渋々、日本食レストランを探す事に。。

シーフードが美味しいから、お魚はきっと美味しいに違いないわ。。。と

心の中で慰めながら。

ダーリンの念が強かったのか、意外とあっさりと

日本食レストランに出くわしました。

店内はたくさんの人で賑わってます。

お寿司やカルパッチョやお刺身もお味噌汁もあります。

なかなか美味しそうです。

「きっとネタが新鮮だから、美味しいよね。何食べたい?」って聞いたら、

トムヤムクン!」と答えました。。。!!!

と・む・や・む・く・ん!!

(テメ〜〜!いい加減にしろよ〜)とやくざに豹変する熟年妻なのでした。


電車と街  


結局、妻の殺気をビシバシ感じた熟年夫は素直にお寿司、お味噌汁、

酢の物、カルパッチョなどで大満足し、ニコニコ顔で店を後にしたのでした。

素敵な夕暮れもこんな可愛い町並みもそこそこに、

お腹のふくれた私達はホテルに戻って行きましたとさ。

さ〜、明日は、フィヨルドよ〜。





スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(14) TOP
Categorie:* Finland・Norway

Next |  Back

comments

> ポメパパ、北欧来てシーフードバーベキューではなく、日本食目指すなんて笑っちゃった!しかも、トムヤムクン頼もうとするなんてヾ(・・;)ォィォィ
> 素敵な旅行記の中で一番印象深く残ってしまいました....

かこたんへ。
でしょ?でしょ?信じられんでしょ?喝入れてやって〜。
絶対私は何が何でも美味しいシーフード食べるわよ〜って。。。(^^)うふふ。食べましたよ。最後の日に。。

あずきMama:2012/10/07(日) 21:35 | URL | [編集]

ポメパパ、北欧来てシーフードバーベキューではなく、日本食目指すなんて笑っちゃった!しかも、トムヤムクン頼もうとするなんてヾ(・・;)ォィォィ
素敵な旅行記の中で一番印象深く残ってしまいました....

かこたん:2012/10/07(日) 18:51 | URL | [編集]

> なんてステキな旅♡お写真もみんなワクワクしちゃいます(^ ^)あずきママちゃんとダーリンのカップルは、本当に仲良しだなぁ~♡♡まだ旅は続きますね♪楽しみです!ますます北欧に行きたくなった~~幸せのおすそ分けありがとう*

TMKちゃんへ。
こちらこそ、ありがとう〜*嬉しいです〜(^^)
北欧本当にいいですよね。湿度の高いシンガポールから行ったからもう天国でした!
シーフードは美味しいし〜。食べ物も重要なポイントよね!。ぜひお出かけください〜。

あずきMama:2012/10/07(日) 18:20 | URL | [編集]

なんてステキな旅♡お写真もみんなワクワクしちゃいます(^ ^)あずきママちゃんとダーリンのカップルは、本当に仲良しだなぁ~♡♡まだ旅は続きますね♪楽しみです!ますます北欧に行きたくなった~~幸せのおすそ分けありがとう*

TMK☆ぽよ:2012/10/06(土) 16:47 | URL | [編集]

> うふふ、可愛い過ぎる妻だにゃ~

nanasuguさんへ。
実物を知っての上でおっしゃってる?
だ〜りんにはほとほと、あきれかえりまする〜。

あずきMama:2012/10/05(金) 22:34 | URL | [編集]

うふふ、可愛い過ぎる妻だにゃ~

nanasugu:2012/10/04(木) 21:38 | URL | [編集]

> ぷぷぷ
> 旦那様おもしろwwあずきママさんに、甘えているんですね~
> 日本食レストランでトムヤムクンとは・w
> 疲れていたのかなあ?すっぱ辛いの食べたくなる気持ちわかります。

あーちゃさんへ。
本当に、我が家のダーリンの脳みそってどうなってんのかしら〜。
これに懲りて、次回からは悲しい顔をしても私は我が道をつらぬくぞ〜って決心したのでした。(^^)

あずきMama:2012/10/04(木) 01:07 | URL | [編集]

ぷぷぷ
旦那様おもしろwwあずきママさんに、甘えているんですね~
日本食レストランでトムヤムクンとは・w
疲れていたのかなあ?すっぱ辛いの食べたくなる気持ちわかります。

あーちゃ:2012/10/02(火) 20:22 | URL | [編集]

> どの建物も素敵。
> マンホールのかわいさに惹かれる~
>
> とにもかくにもお腹を満たさないと血をみるしね(笑)めでたしめでたし!

もるちゃんへ。
あはは。そうよ。血をみるわよ〜。色気のなくなった熟年カップルに残るはそれっきゃないでしょ(笑)
あのうら若き乙女の頃に訪れていたなら。。。絶対、夜景は逃さなかったわね。。。
マンホールも捨てたもんじゃないでしょう?いい子、いい子したくなる可愛さでした(^^)

あずきMama:2012/10/02(火) 00:38 | URL | [編集]

> すごいすごい!!
> 実は私の会社の一番最初の工場はオスロにあるんですよ(^-^)
> 一度行くチャンスがあったノルウェー!!こんなにきれいな場所なんですよね。
> ノルウェーからいろいろ本が送られてきますが、きれいだなーと思いながら、あまり
> ピンときていませんでした。
> でも、あずきママの写真をみたら、超感動♪♪
> フィヨルドも楽しみにしてますね~\(^o^)/

ponkoちゃんママへ。
ママ、ママ!絶対何とか行って来て〜。物価は噂通り高くて驚いたけど、本当に奇麗だったよ〜。
シーフードも美味しかったです。何より、フィヨルドは素晴らしかったの。
時間が限られていたから、一部のフィヨルドしか見られなかったけど、ぜったいにおすすめです〜。(^^)

あずきMama:2012/10/02(火) 00:33 | URL | [編集]

> ホテルも町並みもどれもこれも、すごーく長い歴史を感じます。
> まるで昔の人達が出てきそうな雰囲気ですね。
> ますます現地に行ってみたくなりました。

amiちゃんへ。
旅行は女性同士が楽しいね、と思う今日この頃よ。ときめく感性が男性人とはちと違うかも。
きっと中の良い女友達同士なら、食事も、景色もお買い物も堪能出来るはず〜。
話もいっぱい止まらないよね(^^)

あずきMama:2012/10/02(火) 00:28 | URL | [編集]

どの建物も素敵。
マンホールのかわいさに惹かれる~

とにもかくにもお腹を満たさないと血をみるしね(笑)めでたしめでたし!

もる:2012/10/01(月) 23:50 | URL | [編集]

すごいすごい!!
実は私の会社の一番最初の工場はオスロにあるんですよ(^-^)
一度行くチャンスがあったノルウェー!!こんなにきれいな場所なんですよね。
ノルウェーからいろいろ本が送られてきますが、きれいだなーと思いながら、あまり
ピンときていませんでした。
でも、あずきママの写真をみたら、超感動♪♪
フィヨルドも楽しみにしてますね~\(^o^)/

catponko:2012/10/01(月) 23:34 | URL | [編集]

ホテルも町並みもどれもこれも、すごーく長い歴史を感じます。
まるで昔の人達が出てきそうな雰囲気ですね。
ますます現地に行ってみたくなりました。

ami:2012/10/01(月) 23:31 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。