--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

いよいよ今日は北欧旅行最終日です。

朝シャワーをあびてキッチンに行くと友人カップルが

ピクニックの用意をして待っていてくれました。

可愛いブルーのチェックのテーブルクロスといろんな食べ物と

コーヒーを持って近くの湖に出かけました。

ルンルン〜*

彼女達の家から7キロの所にある湖です。


森の道1 

      

私は散歩に出かけて、山の中に解き放たれた犬のように

あっちにフラフラ。。こっちでクンクン。。。

時たま大木見つけて、片足上げてマーキング。。。ジョジョ〜

って、ないない、それはさすがにない。(笑)

でも、もう嬉しくて右へ左へフラフラさまよい歩き、

友人カップルとダーリンからどんどん遅れてしまい

後からあわてて追いかけてくありさまです。

彼らは談笑しながら、時々振り返っては、子犬がちゃんと

付いて来ているかどうか確認しながら立ち止まって待っていてくれたり、

ゆっくり歩いてくれたりしています。

(まるで親犬か飼い主さんだね。私の方が断然、年上なんだけどな〜)

遥か前方に友人カップルとダーリンが黒く小さい点のように見えています。

写真右前方に見える小さい小屋は脱衣小屋らしい。

湖で泳ぐ人が水着に着替えられるように設置されているそうです。

親切だし便利ですよね。


森の道2 


足下の土がアスファルトと違って足に優しく土の音が心地いい。

空気もひんやり〜。深呼吸をいっぱいしてまさしく生き返る感じ。



黄色い花 



道ばたにはこんな小さな黄色い花や

日本にも咲いている鮮やかなナナカマドの実が実っていました。



ナナカマド 


ナナカマドの実も食べれるらしいですよ。

かなり酸っぱいらしいですが。。。



シダ 


見慣れている筈のシダの葉っぱすらアート的で。。。

どんなフラワーアレンジメントよりも生け花よりも

こうやって自然の中に普通に咲いてるのが一番美しい。。。

ってしみじみ思ってしまう。



ヒース 


小さなヒース(エリカ)の株の一塊。

森の中にあちこちに群生してポコポコま〜るく咲いています。

昔、イタリアのシシリー火山跡で友達とピクニックをした時にも

辺り一面、小さいシクラメンの花やピンクのクロッカスに似た花が

咲き乱れていたのですがその光景を思い出しました。

野生のものはみんな小振りで人為的に植えられていなくて本当に美しかった。



ブルーベリー 


ブルーベリー

見慣れている物よりこれも小振り。


キュランベリー1 



リンゴンベリー。(コケモモの1種)

北欧でよくソースに使われているベリーでビタミンCが豊富です。

ミートボールなどの肉料理に欠かせない物です。

リンゴンベリー入りのチョコレートもおいしかったですよ。

葉っぱも少し赤く紅葉していて可愛いですね。


キュランベリ−2 


なんて可愛い森の贈り物でしょう。


湖と映り込む草 



道の右手はもうこんな奇麗な湖が広がっています。

友人カップルとダーリンは先に到着していました。

黒い小屋みたいなのはBBQピットです。

ゴミ箱なども設置されています。



小屋 


でも他には誰もいない。。私達だけ。。。

閑かです。。



湖1 



もう誰でも名カメラマンになってしまえそうなこの景色。



湖2 



言葉はいらないですね。



湖3 



対岸の森の木が湖に映り込んでいます。

どこが境目なのか良く見ないとわからないほど。。。

上下の区別が出来ない程に天と地が一体化している。

 鏡に映したような。。。とはこういう事をいうのですね。 


湖5 



ぼ〜っと景色に見とれている頃、背後では友人が食事の準備をしていてくれました。

準備して来てくれた食べ物、写真には全部写ってないの。

たくさん用意してくれていてびっくりしました。


ピクニックテーブル 



サラダにフルーツにパンも何種類か。チーズもハムも2種類づつ。

ポテトパンもあります。

オムレツにヨーグルトまで。

スモークサーモンも2種類用意されていて、1つは彼のお手製サーモンでした。

市販の物もとっても美味しかったのですが、

彼のお手製のサーモンはもっともっと美味しかったです。

(良いわ〜。こんな旦那様が欲しいわよっ。

隣でばくばく美味しそうに食ってるだけの奴じゃなくって〜)

(心の叫びだから気にしないでね。。。)



テーブルおやつ 


ジュースにあったかいコーヒー。

しかもコーヒーのお供にはチョコレートまで。

なんて素敵な気配りが出来る人達なんだろう、

とまたまた、改めて感動しました。

私達がノルウェーで買って来たクッキーも持参。

澄んだ空気の中で食べる食事も暖かいコーヒーもなんて美味しい事。。

その時、背後でかすかに水の音がしました。

湖を一人、クロールで泳いでいる人がいます。

一人で泳いでいて怖くないのかしら。寒くないのかしら?

皆で手を振りながら、声をかけました。

「お〜い!コーヒー飲んでいきませんか〜!」って、ね。

でもね、全然聞こえなかったみたい。

優雅に泳ぎながら視界から消えていきました。

食事の後はちょっと森の中へ。。。


森の中Jari 


何か森のくまさんみたい。。。

かわいい。。なんか似合ってるわ〜。



森の中Jari & Heli 


友人カップル。彼女がベリーを摘んでいるみたい。

彼女が生まれ育ったのはヘルシンキから北に500キロ位の所だそうで、

そこはりんごも育たない程寒かったそうです。

「りんごはなかったけど良く森にベリーを摘みに行ったわ」と

懐かしそうに言っていました。

今彼らが住んでいる場所では周りのお家にたくさんのりんごが実っていました。

それはそれはもう鈴なりに。。。

きっと春先のりんごの花が咲く頃は本当にきれいでしょうね。

ライラックの木もたくさんあったので、春はまた一段と美しいでしょうね。

あ〜。。カナダが恋しいな〜。カナダもりんごの花が咲く季節、

ライラックの咲く、春早い頃が本当に奇麗です。

足下を見るとふわふわの苔の絨毯が広がってました。




赤いこけ 



先っぽが赤く色づいている?



柔らかいこけ 


ふわふわなの。

小学生の頃、我が家の近くで「苔どろぼう」が出ましたが、

(夫婦で仲良く苔を盗んでいました)

こんな苔を見たら、いてもたってもいられないでしょうね。

私も苔好きなので一瞬、むらむらってしてしまいましたわ。。



こけとバスケット
 



こちらの苔。彼が指差しているこの苔!

こんな所に自生していたのね!

フラワーアレンジメントなどでも良く使われる苔で

カナダにいた頃は花の問屋さんから仕入れていました。

アレンジに良し、ポプリに加えて良しと、私のとっても好きな苔の一つです。



こけ 



そっか〜。こんな所に自生していたんだ〜。。。

むらむら。。。(心のざわめき。。。)


食べられるこけ 


そしてこちらの苔。

この苔は食べられるんだそうです。

戦時中は森の中で食用にしていたとか。。。

(みんな、多かれ少なかれ、そう言う歴史を持っているんですよね)



キノコ 


こちらは奇麗な色の黄色いキノコ。

マーケットでも山積みになっているのを見かけました。

彼が最初の日の夜にスープにして作ってくれたキノコです。

カンタレッリ」と言う名前のキノコだそうです。

友人はたまに子供達を連れて森に入り、ベリー摘みやキノコ狩りをするそうです。

何だかとっても私の子供時代に似てる。

四国の実家の森も食物の宝庫でした。

私が小さい頃は薪も山で調達していて、

私の実家のお風呂は今でもまだ薪を使っています。

そしてそんな暮らしが私はやっぱり一番好き。

友人が私の事をソウルメイトだと昔から良く口にするのだけど、

私達はきっと遠い昔、どこかで一緒にいた事がある気がします。

その時もきっと一緒にベリーを摘んだり、キノコを取ってたのかもしれない。



モネの絵のような湖 



森の中からの帰り道。こんな景色に出くわしました。

すごいっ。私って実は名カメラマン?って錯覚を起こしそうなくらい

こんな奇麗な写真が撮れました。

ちょっとモネ風〜??絵画の様ですよね。

でも私は名カメラマンでも何でもなく、

こんな景色があちこちに溢れているんですよね。

みんな、気にもとめないでスタスタ歩いて行っちゃうけど。。。

うっとり眺めていたのでまた置いてけぼりをくらいましたけどね。。。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


看板 


ちなみに。。。。このエリア。

わんちゃんは立ち入り禁止だそうです〜。

やばい、やばい。

早く、子犬から人間に戻らなくっちゃ。。。



 
スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(4) TOP
Categorie:* Finland・Norway

Next |  Back

comments

> あ~、心が清められる~!なんとも美しくて穏やかな景色ですね。コーヒーが飲みたくなってしまいました。
> ところで、このベリー、lingonberryではないでしょうか?IKEAや北欧系のマーケットでもジャムが売られていて、私たちもよく買うんです。甘酸っぱくて美味しいですよね。
> 北欧の旅、本当に綺麗な景色や可愛い風景を楽しめました。Thank you!

Rieさんへ。
ありがとう〜!思い出しました!そうです。リンゴンベリーよ!。
IKEAでおなじみのあのソースよね。チョコレートに入っていてもおいしくて。。。
あ〜、またピ機ニックにいきたいわ。シンガポールではかれこれ3回くらい、ピクニックしたけど暑くて、
さっさと食べてクーラーのきいたカフェに逃げ込みました。本当にコーヒーが美味しかったわ。

あずきMama:2012/10/28(日) 11:47 | URL | [編集]

> > 世界は広い~。知らないことが多すぎるし、気持ちの良い場所がたくさんあるんですね。
> > 人間の営みよりも古くから同じ姿をしている自然なのかもなんて想像してしまいます。
> > 生きているうちにいろんな場所にいかなくちゃもったいないですね。
>
> amiちゃんへ。
> 本当に久しぶりに思いっきり深呼吸しました。
> 外の美味しい空気の中で飲むコーヒーは一段と美味しかった〜。
> 周りに人はいないと言うのも最高にいいです。
> またピクニックに行きたいわ。

あずきMama:2012/10/28(日) 11:42 | URL | [編集]

あ~、心が清められる~!なんとも美しくて穏やかな景色ですね。コーヒーが飲みたくなってしまいました。
ところで、このベリー、lingonberryではないでしょうか?IKEAや北欧系のマーケットでもジャムが売られていて、私たちもよく買うんです。甘酸っぱくて美味しいですよね。
北欧の旅、本当に綺麗な景色や可愛い風景を楽しめました。Thank you!

Rie Nelson:2012/10/27(土) 19:45 | URL | [編集]

世界は広い~。知らないことが多すぎるし、気持ちの良い場所がたくさんあるんですね。
人間の営みよりも古くから同じ姿をしている自然なのかもなんて想像してしまいます。
生きているうちにいろんな場所にいかなくちゃもったいないですね。

ami:2012/10/27(土) 08:21 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。