--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

今日はスリランカに8つある世界遺産の内、2つを訪れる予定です。

今日訪れる世界遺産は断崖絶壁の岩山に登らないといけないので

朝ご飯はしっかり頂きます!

何が楽しみだったかって、スリランカ料理スリランカンカリー

昨夜から楽しみにしていたのだ〜。

スリランカはイギリスの統治下に置かれていたこともあるので

おいしいパンがたくさんあって、街中でもいっぱいお店があると聞いていました。



朝食のパン 


おお〜。あります。ありますね〜。

でも今朝の私の楽しみはパンではなくて。。。

スリランカの人たちがよく食べているローカルメニュー。



パンを焼くおじさん 



あった!あった!これ、「Appaアーッパ。(写真の一番手前)

ホッパーとも呼ばれています。写真はエッグ・ホッパー。

ココナッツミルク入りお椀型クレープのような物に卵を落として焼いています。

興奮して「これ食べる、食べる〜!」ってお兄さんにオーダーしていたら、

ダーリンが「それは何?何が入っているの?卵は入れなくちゃいけないの?」

とか、私に質問しまくります。

「え〜?お兄さんに自分で聞いてよ、私は前に説明してあげたじゃん、

人の話聞いてないからもう〜」って仕方なく知っている限りの事を説明していたら、

お兄さん達全員こっちみてニヤニヤしてる。

やだな〜。恥ずかしいな〜。もう。

仕方ないからにっこり笑って「これには何かつけて食べるの?」

って聞いたら、「サンボルをつけるとおいしいよ」って返事が返って来ました。



サンボル 


sambolサンボルです。(写真手前)

ココナッツや野菜の和え物、サラダ類の総称だそうです。

主な物は削りココナッツにチリとライムと塩を加えた物や、

タマネギに砂糖とチリを加えて炒めた物など。

かつお節(モルディブフィッシュ)が入っている物もあります。

サンボルの真後ろにあるのがかつお節風の物。

写真、向かって左がココナッツが入っていました。

右端はチャツネ。スリランカ料理ではないけど、私はチャツネは

いろんなチーズと混ぜ混ぜしてクリーミーにしてディップとして

クラッカーなどにつけて食べてます。(これ、結構いけるのよ)


朝食の麺 



そしてこちらは「Indi Appa」(写真向かって左手)インディ・アーッパ

String Hopperストリング・ホッパーとも呼ばれていて

朝食の定番メニューだそうです。

米粉を練って型から出し、蒸した物だそうです。まるでおそうめんそっくり。

右側にあるのは、「Kiri・ bathキリ・バット

ココナッツミルクで炊いたご飯です。

ここに写っているのは赤米を使用しているみたい。

白米よりも玄米に近い赤米の方がよく出されるみたいです。

カリーにはこのパラパラ感が良く合います。

豊穣の証しとして新年の料理やお祝い事などめでたい席で出され、

基本的には朝食としてしか食べないそうです。

これらにホディと呼ばれるカリーやサンボルをかけて混ぜこぜにして食べます。

もう〜。待てないからっ。。



カリー 


こちらが各種カリー。

一番左手にある茶色い四角いキューブ状の物は、

ジャガリーという木の蜜を固めたもの。

下の写真のグリーンのスープのような物、実はお粥です。

このお粥を食べながらかじってもいいんですって。

だからか、お粥の側に置いてありました。

このお粥はハーブ粥と書かれていました。

こちらも道ばたでもよく売っている朝食の定番メニューだそう。

さすがにアーユルヴェーダのお国。

体にめちゃくちゃ良さそう。


朝食3食



ハーブ粥のお味?

一口、恐る恐る.........すすったダーリン、

「うわっ、これはいかん!これは食べれん!すっごい変な味〜」ですって。

そう?どれどれ、と一口飲んでみると

「おいし〜!!美味しいじゃん!何が食べれん!やねん!

すっごく美味しいやん!」って思わず関西弁になる私。。。

全く。この男はどんな味覚してんだか。。。

お粥に青汁を投入した感じのお味です。(変かな?)

私にはすごっく美味しく感じたんだけど。。。いけるでしょ?

いけるよね?興味があったら、試してみて〜。お粥に青汁流し込んでみて〜。

きっとこの味に近くなると思うの。。。ってあんたが先にやんなさいって?(^^)



朝食 


そう言う訳でやたらと説明が長くなりましたが。。。

取りあえず、一皿目はこんな感じで。。。

もちろん、お粥もホッパーも頂きました!

フルーツもヨーグルトもアボカドジュースもパッションフルーツジュースも紅茶も!

がっつりとお代わりのカリーも。。(どんだけ食べてんねん)

私は、毎日3食スリランカン料理でもきっと大丈夫。現に旅行の間中、

毎日毎日、3食ともカリーをウハウハ言いながら食べ続けました。

真剣にシンガポールに帰ったら知り合いのスリランカ人のお姉さん

(ポメチャの大好きなお姉さんの一人)に

お料理を習おうかと食べながら考えていました。

ここまでブログを書いて来て、予定変更〜!

岩山の宮殿跡シーギリヤの話は次回にして、このまんま、

食べ物の話で突っ切ってしまいます。

やはり、食べ物の話は止まらない〜。(^^)

私達のその日のランチはまたまた、カリー。

気乗りしなさそうなダーリンを尻目に、

「やっぱり、カリー!でしょう。」と押し通す妻。


レストラン 



ドライバーさんにおすすめのレストランに連れて行ってもらいました。

こちらもビュッフェスタイルです。

異常に親切なレストランのマネージャーらしき人がお料理を一つずつ、

説明をしてくれて、片時も側を離れません。

ずっと付いて来ます。ん〜。そこまで親切じゃなくても。。。

断っても無理矢理、お皿に装ってくれます。。

残したら悪いから本当は少しずつお代わりして食べたいんだけどな〜。

ダーリンが、「スリランカに着いてからあーたにはず〜っと誰かが

声かけてきて、ニコニコして付いてくるよね〜。

僕には誰も寄り付かないのにさ。。。」ってぶちぶちいってます。

ははは。。。確かに。。。



お昼のカリー 


こちらが私のランチ。食べ残すどころか、もちろんお代わりもしましたよ〜。(^^)



さて、岩山に登ったり、石窟寺院の丘も登ったり。。。くたびれた私達は

やっぱり夜もホテルに戻ってたらふく食べたのでした。。

ウェスタンのお料理もたくさん用意されているし、

何故か天ぷらまであって、ダーリンは心なしか嬉しそう。

(こやつ、カリーに飽きたな。。。)

私は今宵もカリー三昧です。。。

その前にアペタイザーもたくさん用意されていたので先ずはそちらから攻める事に。



アペタイザー1 


お〜。美味しそう〜。



アペタイザー2 

 
まだまだ、並んでいるよ、アペタイザー。

実は隣にサラダバーもあるんですが、種類がたくさん。

別のコーナーでは、シェフがそれとはまた別に目の前でサラダを作ってくれています。

私は、アペタイザーだけでお腹がふくれてきてしまいました。

カリーを食べたいからサラダは一先ず、省く〜。

ダーリンは?と見ると、天ぷらにパスタ。ソーセージ?

せっかくスリランカにいるのに〜。もったいないな〜。

「ね?そのパスタみたいなの、何味?」って聞いたら、「ん〜。カルボナーラ。。。」

「えっ、見た目カルボナーラっぽくないね」って言ったら、

「うん。すっごく!まずい。。。」ですって。

(じゃあ、食べるのやめなさいよ〜。)

他にも山ほどお料理が並んでいるのにね。理解に苦しむな〜。

ニコニコ顔でカリーを食べ終えた私と、ムッとした顔で

ウエスタン料理を食べ終えたダーリンはデザートに向かう事に。

あるわ、あるわ。。。とんでもない量のデザートが用意されています。



デザート2 


これでしょ。。



デザート3 


そして、こちらに。。。

 
デザートミックス 


こちらにも。。。

(あ〜、ブログを書いている今、今食べたい〜!)

この時は一通り食べたいのを我慢して、なるべく出されているローカルの

デザートを頂きました。数は少なかったけどToffeeとか。

(粉ミルクに砂糖やスパイス、カシューナッツなどを加えて

煮詰めたキャンディみたいなもの)

そしてCurdカード)と言われる、水牛のヨーグルトも頂きました。



カード 


Curd(カード)です。

滑らかで濃厚、酸味も少しあります。

市場でもこの素焼きの鉢に入った状態で売られていました。

欲しかったけど、大きいし、重いからやめました。

左手にある蜜をかけて食べるとますます美味しい〜。

ダーリンが、「美味しいの?それ?」って聞くから

「なめてみる?」って差し出したら、ちょこっと下の先でなめてみて、

「ん〜。悪くないね。。。」ですって。

(もう〜。なめさせるんじゃなかったわ。。。)


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

翌朝、すっごい筋肉痛の(前日、岩山に登ったから)足をひきずりながら、

またまた、朝食を食べにやって来た私達。

今日は、私はRotiロティ)を食べます。

「それって何もの?」って聞くダーリン。

「小麦粉とココナッツのすり身に刻んだタマネギと青唐辛子を加えて

厚めに焼いたもの。。。ココナッツの甘みとかすかにきいた塩の風味、

そして唐辛子の辛さが旨味を呼ぶ。。。。らしいわ。。。」

とガイドブックを読む私。。。

(ダーリンもちょっとは自分でお勉強しなさ〜い)



3日目の朝食1 


カンダラマ湖を見ながら。。。朝食。



3日目の朝食2 


今朝ももちろんカリーを頂いています、私。。。

お代わりもしましたよ〜。

左手奥にあるのがロティです。

ダーリンはオムレツにハムにソーセージですって〜。

(芸のないやつだ。。。)


3日目のランチ 



そして最終日のランチ。。。

第2の都市キャンディで「ケンタッキー」を見かけたダーリン。

目がキラッと光ったのを私は見逃しませんでした。。。

すかさず、ドライバーさんに「ランチはやっぱり、ローカルに行きましょう!

一緒に食べましょ!」って強引に誘って3人で仲良くランチをしたのでした。

メニューはやっぱりカリーです。(^^)

ここのお料理もすっごく美味しかったですよ。

ダーリン、ごめんね。

お詫びにシンガポールに戻り着いてそのまま、空港でラーメン屋さんに直行。

ダーリンはニコニコ満足顔。

でも私は、やっぱりカリーの方が良かったな〜。






スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(10) TOP
Categorie:* Sri Lanka

Next |  Back

comments

> カレーを作りながら、この記事を読むと、さらに食べたくなる。美味しそう。
> スリランカって、こんなに色々な食べ物が、あったのですね

あーちゃさんへ。
もうね、カレーが止まらなくて止まらなくて。。。。
アーユルヴェーダに乗っ取ってヘルシーでお野菜がたくさんの料理があってそしてどれも美味しかったです。

あずきMama:2012/12/29(土) 23:04 | URL | [編集]

カレーを作りながら、この記事を読むと、さらに食べたくなる。美味しそう。
スリランカって、こんなに色々な食べ物が、あったのですね

あーちゃ:2012/12/29(土) 19:29 | URL | [編集]

> ひゃーすごい!!
> もうこんなに色々あったら心躍るわ~
> しかし・・・ココナッツミルク系がものによっては苦手と分かった私。。もしかしたらとーちゃんと
> 同じようなことになるかも。。。あ、でももうちょっと食べれるはず!
> アペタイザーからデザートまでがんばって一通りは食べたい私です!
> 朝食いいね~あの緑色のジュースはなんだろう???

ばにしゃんへ。
あの緑色のジュースはアボカドジュースよ。美味しくてお代わりもし、毎朝頂きました。栄養満点ね。
デザートは笑いが止まらない程いっぱいあったの。さすがの私も全部は食べれなかったもん。
食事を抜いたら食べれたかな?でもカリー好きの私は食事は抜けなかった〜。

あずきMama:2012/12/17(月) 02:08 | URL | [編集]

ひゃーすごい!!
もうこんなに色々あったら心躍るわ~
しかし・・・ココナッツミルク系がものによっては苦手と分かった私。。もしかしたらとーちゃんと
同じようなことになるかも。。。あ、でももうちょっと食べれるはず!
アペタイザーからデザートまでがんばって一通りは食べたい私です!
朝食いいね~あの緑色のジュースはなんだろう???

ばにら:2012/12/13(木) 11:22 | URL | [編集]

> すっごーい、盛りだくさんのお食事ですね。
> ハーブ粥の青汁って「客家ライス(hamcha)」のスープとそっくり!
> あれって最初少しビビるけど私も好きです。
> うちの近所に美味しい客家ライスのお店があるので
> 今度きてくださーい。
> 男の人ってホントo(゚Д゚)保守的というか・・・
> うちのダンナも日本食ばかり食べていますよ。
>
> ロティは私は薄く焼いたロティチャナイが好きです。
> あとはおやつに食べるロティ・ティシュもほんのり甘くて美味しい
> スリランカのは厚めっですね。食べてみたいなぁ。

Kさんへ。
唯一あんまり美味しく感じなかったのがこのロティでした〜(残念)
ロティはやっぱり薄い方が好きかな。。。ハーブ粥いいよね!ぜひ今度お邪魔させて下さい〜。
日本への一時帰国のブログ楽しみに読んでます。日本こそ、この時期美味しい物がいっぱい!
何か他人が作ってくれた美味しいお鍋が恋しくなって来た〜。(^^)


あずきMama:2012/11/29(木) 14:45 | URL | [編集]

すっごーい、盛りだくさんのお食事ですね。
ハーブ粥の青汁って「客家ライス(hamcha)」のスープとそっくり!
あれって最初少しビビるけど私も好きです。
うちの近所に美味しい客家ライスのお店があるので
今度きてくださーい。
男の人ってホントo(゚Д゚)保守的というか・・・
うちのダンナも日本食ばかり食べていますよ。

ロティは私は薄く焼いたロティチャナイが好きです。
あとはおやつに食べるロティ・ティシュもほんのり甘くて美味しい♥
スリランカのは厚めっですね。食べてみたいなぁ。

K:2012/11/27(火) 08:31 | URL | [編集]

> スリランカ 弥次喜多道中カリー日記のページをくる様な 拝見しながらヒーヒーお腹痛い笑いをしていました。 
> ラテンおっさんバリバリ本領発揮でございますね。
>
> ってか国がちがゆ文化がちがゆ気候がちがゆ
> お料理の数々!本当に 楽しく興味深々両目まん丸でした。

u-toposuちゃん、
やっぱりあの空気の中で食べるから一段と美味しいのかもしれないね〜。でも本当に食べ飽きない私。。。
一方、なんざんしょね?うちのダーリン、、、名古屋生まれの男だからこよなく名古屋を愛し、「あんかけスパゲッティ」とか、(まだこれは許せるか。。)不思議な取り合わせの食べ物あるじゃない?あ〜言う物は好きなのよ。なのに何故この美味しいカリーが食べれないかな〜。意味わかめだよ〜。
>
> スリランカのその地でその空気で頂くからこそ、真に最大においしいのでしょうね
> ママの柔軟でステキなハートと胃袋にに感服しています。

あずきMama:2012/11/26(月) 10:40 | URL | [編集]

> スリランカ食い倒れの旅。
> 地元ならではの食材、珍しい食べ方など、目から鱗状態です。どれも美味しそう。
> 毎日カレーでもお味噌汁と同じで具材が違うと食べられるものなんでしょうか?
> 少しずつ全部食べてみたい!!

amiちゃん、
おいしかったよ〜。あちらの方にとってのカレーは私達のお味噌汁のような物かもしれないね。
そして、いつも思うんだけど、大概の男性より女性の方が柔軟だよね。
私の女友達はみんな新しい味に挑戦する人ばかり。年齢にかかわりなく。。。
一方の男性は食べた事のない物は食べたがらないし。。。
やっぱりね〜。女性との旅行の方が断然楽しいと思うな〜。

あずきMama:2012/11/26(月) 10:34 | URL | [編集]

スリランカ 弥次喜多道中カリー日記のページをくる様な 拝見しながらヒーヒーお腹痛い笑いをしていました。 
ラテンおっさんバリバリ本領発揮でございますね。

ってか国がちがゆ文化がちがゆ気候がちがゆ
お料理の数々!本当に 楽しく興味深々両目まん丸でした。

スリランカのその地でその空気で頂くからこそ、真に最大においしいのでしょうね
ママの柔軟でステキなハートと胃袋にに感服しています。

u-toposu:2012/11/24(土) 21:36 | URL | [編集]

スリランカ食い倒れの旅。
地元ならではの食材、珍しい食べ方など、目から鱗状態です。どれも美味しそう。
毎日カレーでもお味噌汁と同じで具材が違うと食べられるものなんでしょうか?
少しずつ全部食べてみたい!!

ami:2012/11/24(土) 06:41 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバック URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。