--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorie:スポンサー広告

2013’08.07・Wed

楽しい名前のお花たち

 
シンガポールで出会ったお花たちの中には楽しい!

面白い名前の物がたくさんあります。

今日はその一部をご紹介しますね。

キャノンボール 

キャノンボール・ツリー

砲丸の木」とも言います。原産は南アメリカのギアナ。

私はどうも、この花を見る度に、ん?ドラゴンボールだっけ?って

一瞬、名前を迷ってしまうお花。

キャノンボール,大 

直径は15~20cmもあって、手のひらサイズ位あります。

なかなか、香しくない。。。お花です。(^^:)

ちなみに木質化した部分は容器としても使われます。

ドレミの木 

ドレミの木」、「モーニング・キス

何とも楽しげな蕾たち。。。

ひょっとして夜中にみんなで踊ったりしてない?

お花が開く前はくるくると音符のように巻いているので

ミュージカル・ノート」とも呼ばれます。

原産地は熱帯アフリカ、フィリピン。

夕方、首(花序)を伸ばして花を咲かせ

朝にはお花を落としてしまいます。

ドレミの木、お花 

珍しく、朝9時頃まで頑張ってお花をつけていたドレミの木。

いやいや、「モーニング・キス」の呼び方の方がこの場合はぴったりかな?

ハンカチの花 

こちらは日本でも鉢植えでも売っているお花。

ハンカチの花」、「ウスギコンロンカ」ともいいます。

原産地はスーダン東部。日本では九州南部以南に自生しているそうです。

白い花びらに見えているのは萼片で、その内の1枚が葉っぱと同じ位に

大きくなります。黄色い部分がお花です。

ミッキーマウスツリー 

ミッキーマウス・ツリー

これはもう〜。私のブログに3回目の登場〜。

ポメパパですら、1番に名前を覚えたわが家の人気者。

なんてったってこの個性的なお顔がかわいいですよね。

原産地は南、または東アフリカです。

スパイダーリリー 

スパイダーリリー

原産地は西インド諸島。

たまたま、風邪が吹いていたので花びらがゆらゆらとそよいでいます。

真っ白で美しいクモが葉の上を歩いているように見えるので

スパイダーリリーと呼ばれるらしいです。

品種改良されて細長くした葉、短くなったもの、

太い葉のもの、まだらの物などがあるそうです。

狐の日傘 

きつねの日傘

原産地はインド、スリランカ。

なんてチャーミングな名前。色合いもかわいいですよね。

お花は下から咲き始めます。

色は黄色の他にもオレンジを良く見かけます。

猫のひげ(白) 

猫のひげ

名前に惚れてしまった〜〜。

見ただけでこの名前の由来が分かるというもの。

このピンピンと突き出たおしべとめしべがまるで猫のひげのようです。

猫のひげ(パープル) 

白以外にもパープルもあります。

元々は腎臓や高血圧などの薬草としての利用が多かったそうですが、

香料、食用、観賞用に利用されています。

ん〜。しまった〜、匂いを嗅ぐのを忘れたわ〜。

ブラックキャット1 

猫シリーズ。。。。

その名も「ブラックキャット

ブラックリリーや、バット(コウモリ)リリー

デビルフラワー
とも呼ばれます。

ブラックキャット2 

和名の中に「クロバナタシロイモ」と書かれていました。

そっか〜、わかりやすい〜、一読瞭然。。。(こんな言葉あったっけ?)

お芋ちゃんの仲間なのね。。。食べてみたい。。。

地下茎を食用に、葉と花序はカレー料理に使います。

原産地は北東インド、ビルマ、タイ、マレー半島、スマトラ、ジャワ、ボルネオです。


(*「驚きの熱帯植物」早田和美著を参照にさせていただきました。)


そして。。。。。ブラックキャットと言えば?

ポメチャ 

わが家の「ブラックキャット・ポメロ

愛称、ポメチャ。

原産地はシンガポール。

とても甘い良い香りがして、特に夜になると跳ねて踊ります。。。

一度匂いを嗅ぐと虜になるので要注意。。。中毒になります。

食用には不向きですが側に置くとリラックス効果、

癒し効果が多いに期待出来ます。(^^)



 
スポンサーサイト

トラックバック:(0) コメント:(1) TOP
Categorie:  (植物, 花、鳥)

 |  Back

comments

南国の花たちは個性派ぞろいですよね。
それにしてもこんなに沢山のキレイな写真、
ボタニック・ガーデンで撮ったんですか?
やっぱシンガポールはいいなぁ。
JBでコレだけの種類を探すのは
考えただけでも気が遠くなります。
最後のブラックキャット・ポメチャ
私も癒された~いv-238

K:2013/08/12(月) 21:33 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバック URL


 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。